麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
麻雀用語辞典 62.四開カン、四カン散了、四カン子、四カン流れ、四喜牌

麻雀用語辞典 62.四開カン、四カン散了、四カン子、四カン流れ、四喜牌

CABO求人ニルウッドカバー

四開カン(スーカイカン)

 四開カンは、複数の方が4回カンして成立した場合には、流局しましょうというルールとしての決め事です。4つカンしたら嶺上牌がない状態になって、めくる牌がなくなるので、5つ目のカンができなくなります。その状況になったら、もう流しましょうというルール。これが四開カンです。四カン散了(スーカンサンラ)、四カン流れ(スーカンナガレ)とも言います。

四カン散了(スーカンサンラ)

 四カン散了というのは、複数の方が4つカンしたときには、流局にしましょうねという決め事でございます。ルールとして採用している場合には、その4つ目のカンを成立させて流局に持ち込んだ瞬間に、四カン散了ですねという言い方をします。四開カン(スーカイカン)、四カン流れ(スーカンナガレ)とも言います。

四カン子(スーカンツ)

 四カン子というのは、役満の中でも最難関の役満でございます。4つカンしなければ駄目なんです。例えば、こんな形です。

裏牌裏牌九筒三索

裏牌裏牌 

4つカンして、の裸単騎になっているわけです。4つカンした時点で、四カン子の役満を認めるルールもあります。でも、多くの場合は、4つカンした状態でをツモあるいはロンして、ようやく四カン子が完成します。こんな手を作るなんて至難の業じゃないですか。当然、私はやったことがございませんけれども、完成させると四カン子という役満がもらえて、子供は3万2000点、親は4万8000点いただけます。

四カン流れ(スーカンナガレ)

 四カン流れは、決め事でございまして、複数の方による4つのカンが成立した時点で、流局します。もう1回やり直しというふうに決めております。なぜかというと、もう嶺上牌がない。嶺上牌は4枚しかありませんから、カンして、カンして、カンして、カンしてやったら、もう次にカンしたら、持ってくる牌がない。ゲームが不都合になるので、四カン流れというルールを決めておきましょうというときに使います。四開カン(スーカイカン)、四カン散了(スーカンサンラ)とも言います。

四喜牌(スーシーハイ)

 四つの喜ぶ牌と書きます。風牌のことです。、四つの喜ぶ牌。4種類の牌を四喜牌という分類にしております。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top