麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
土田のオカルト 118.赤ドラと通常ドラの優劣

土田のオカルト 118.赤ドラと通常ドラの優劣

CABO求人ニルウッドカバー

 通常のドラは4人に共通のもので、赤ドラは個人に固有のものです。麻雀の流れを考えると、ツキが無いときは通常ドラは使いにくくなりますので、落ち目のときは、通常ドラよりも赤ドラを大切にしましょう。ツキが上がれば、両方使えるようになります。

 がドラで、オタ風のを引き、暗刻になりました。ツキがあるときは、を切り、赤とドラを使います。通常の場合には、流れを重視してを切ります。がくっつけば、を切ります。を引かなければ、を切ってリャンメンでリーチします。ツキが無いときは、を切ります。1巡でも早くドラを離すことが、不調を脱出するきっかけになります。を引いたらも切ります。

 流れに乗っていくという意味では、赤よりも通常ドラを大事にし、流れを変えていくという意味では、通常ドラから外していくという考え方が基本です。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top