麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
魚谷が好調3者を相手に会心のトップ 園田もトップで個人首位に返り咲く!【Mリーグ 12/13結果】

魚谷が好調3者を相手に会心のトップ 園田もトップで個人首位に返り咲く!【Mリーグ 12/13結果】

CABO求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2018」は12月13日に、EX風林火山 対 赤坂ドリブンズ 対 チーム雷電 対 セガサミーフェニックス部の対戦が行われた。

第1試合は風林火山から勝又、ドリブンズからたろう、雷電から黒沢、フェニックスから魚谷が出場した。

東2局1本場に親の魚谷がホンイツの思い切った仕掛け。を引き入れて4000オールのツモあがりで一歩リード。

東2局1本場の魚谷の4000オールのアガリ ©AbemaTV

その後は各者それぞれにアガリを決めるが、トップ争いは魚谷と勝又に。南3局に2着目親の勝又が仕掛けて聴牌の魚谷に対して待ちの親リーチ。魚谷はを掴んだが、後に単騎待ちで追いつき、見事ツモあがり、勝又の親番をかわすことに成功。

南3局の魚谷のアガリ ©AbemaTV

オーラスも自力でアガリを決めてトップを奪取した。

勝利者インタビューにて魚谷は「苦しい期間が続いていたのでトップが取れて本当に嬉しいです。昨日の連闘についてですが、本当はチーム内で私は休んだ方がいいのではないかと言ったら、ダメですと。それなら、気持ちを強くこめるために連闘しようということになりました。その内容が良かったので、今日も行ってみようということになりました。南3局の単騎のあがりは、もうあれ以上は一枚も押さないつもりだったので、あがれてよかったです。チームがファイナルシリーズに進出できるよう頑張ります。」と力強く語った。

インタビューを受ける魚谷 ©AbemaTV

1位 魚谷(フェニックス) +73.0 
2位 勝又(風林火山)  +2.7
3位 黒沢(雷電) ▲27.7
4位 たろう(ドリブンズ) ▲48.0

第2試合は、EX風林火山から勝又、ドリブンズから園田、雷電から萩原、フェニックスから茅森が登場。

起家の園田が4000オール、滝沢からの12000と2局連続の親の満貫で好スタート。

東1局1本場の園田の12000のアガリ ©AbemaTV

その後は各者満貫級のアガリを決めていくが、南3局2本場に二回目の満貫のアガリを決めた萩原がオーラス園田との点差を満貫圏内に。

しかしオーラスは園田がアガリを決めてトップを奪取。7勝目で個人ポイント首位に返り咲いた。

インタビューで園田は「個人首位であることは意識はせずチーム3人のポイントである意識をしっかり持ってこの先も戦います。ドリブンズは現在2位ですが、首位でファイナルステージに進めるよう、頑張ってまいります!」と語った。

インタビューを受ける園田 ©AbemaTV

1位 園田(ドリブンズ)+61.9
2位 萩原(雷電)+10.3
3位 滝沢(風林火山)▲16.9
4位 茅森(フェニックス)▲55.3

次回12月14日(金)はEX風林火山、チーム雷電、セガサミーフェニックス、渋谷ABEMASが対戦。

実況は小林未沙、解説は赤坂ドリブンズ・村上淳が務める。

チームランキング
順位 チーム名 TOTAL 試合数
1 風林火山 278.9 48/80
2 ドリブンズ 147.2 50/80
3 雷電 34.3 50/80
4 フェニックス ▲48.6 46/80
5 Pirates ▲50.7 50/80
6 ABEMAS ▲86.0 48/80
7 麻雀格闘倶楽部 ▲275.1 52/80

フェニックスが4位浮上!

個人ランキング
順位 選手名 TOTAL 試合数
1 園田(ドリブンズ) 273.9 15
2 黒沢(雷電) 218.8 16
3 滝沢(風林火山) 127.0 17
4 多井(ABEMAS) 116.5 13
5 近藤(フェニックス) 97.9 12
6 亜樹(風林火山) 86.2 15
7 勝又(風林火山) 65.7 16
8 瀬戸熊(雷電) 41.0 17
9 寿人(麻雀格闘倶楽部) 32.7 24
10 朝倉(Pirates) 1.4 16
11 松本(ABEMAS) ▲9.2 17
12 茅森(フェニックス) ▲15.2 16
13 たろう(ドリブンズ) ▲17.9 20
14 小林(Pirates) ▲25.5 17
15 石橋(Pirates) ▲26.6 17
16 前原(麻雀格闘倶楽部) ▲106.8 15
17 村上(ドリブンズ) ▲108.8 15
18 魚谷(フェニックス) ▲131.3 18
19 白鳥(ABEMAS) ▲193.3 18
20 高宮(麻雀格闘倶楽部) ▲201.0 13
21 萩原(雷電) ▲225.5 17

園田が1位に再浮上!!

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top