麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
たろう VS 沢崎 VS 茅森 VS 本田 レギュラーシーズン81日目!セミファイナル進出を目指してドリブンズ・たろうが連勝チャレンジ!!【Mリーグ2021 2/24 第1試合メンバー】

たろう VS 沢崎 VS 茅森 VS 本田 レギュラーシーズン81日目!セミファイナル進出を目指してドリブンズ・たろうが連勝チャレンジ!!【Mリーグ2021 2/24 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日2月24日(木)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの81日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
セガサミーフェニックス
チーム雷電

2月24日の対戦カード © ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

7位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。個人成績はトップ9回、2着5回、3着5回、4着6回のトータル184.3ポイントの7位となっている。

いよいよ残り10戦。6位のサクラナイツとは251.0ポイント差。今日はサクラナイツとの直接対決。残りの10戦で5トップ以上取れれば逆転も現実的なラインだ。たろうが個人連勝を目指して前進する。

6位のKADOKAWAサクラナイツからは沢崎誠が出場。個人成績はトップ8回、2着6回、3着4回、4着3回のトータル313.8ポイントの3位となっている。

今季は絶好調の沢崎、堀も連勝を決めて復調気配。内川、岡田が苦しんでいるが、なんとかセミファイナルには進みたい。今日のドリブンズとの直接対決でプラスできれば大きくセミファイナルに近づくだろう。

3位のセガサミーフェニックスからは茅森早香が出場。個人成績はトップ6回、2着9回、3着3回、4着4回のトータル176.3ポイントの9位となっている。

今期は茅森、東城が好調でスコアを伸ばしているフェニックス。茅森は圧倒的な打点力を今季も発揮。このまま終盤戦でも大きくプラスすることはできるか。

8位のチーム雷電からは本田朋広が出場。個人成績はトップ2回、1.5着1回、2着5回、3着7回、4着6回のトータル▲287.1ポイントの29位となっている。

なかなか浮上のきっかけがつかめないままあと10戦となり、セミファイナルへの道は現実的には閉ざされてしまった雷電。残り10戦で各選手1勝ずつ挙げられれば来季にもつながることだろう。各選手それぞれに自分の意地を見せられるかが勝負となりそうだ。

実況は日吉辰哉、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の河野直也が務める。レポーターは松本佳世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 81日目 2/24
赤坂ドリブンズ vs KADOKAWAサクラナイツ vs セガサミーフェニックス vs チーム雷電

実況:日吉辰哉
解説:河野直也
レポーター:松本圭世

番組ページ

2月22日終了時点のチームランキング ©ABEMA
2月22日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top