麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
松ヶ瀬 VS 岡田 VS 滝沢 VS 日向 熾烈な首位攻防戦!更にスコアを伸ばすチームは!?【Mリーグ2021-22 3/24 SF3日目 第1試合メンバー】

松ヶ瀬 VS 岡田 VS 滝沢 VS 日向 熾烈な首位攻防戦!更にスコアを伸ばすチームは!?【Mリーグ2021-22 3/24 SF3日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日3月24日(木)19時から「朝日新聞Mリーグ2021-22」セミファイナルシリーズの3日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS

3月24日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

5位のEX風林火山からは松ヶ瀬隆弥が出場。レギュラー個人成績はトップ9回、2着6回、3着6回、4着7回のトータル213.7ポイントの7位となった。

2着4着で一歩後退となったがここでレギュラー大活躍の松ヶ瀬が出場。まだまだ大混戦のセミファイナルで少しでも早くチーム初勝利を決められるか。

3位のKADOKAWAサクラナイツからは岡田紗佳が出場。レギュラー個人成績はトップ1回、2着5回、2.5着1回、3着3回、4着6回のトータル▲261.8ポイントの26位となった。

レギュラーシーズンではトップ1回と苦戦した岡田、セミファイナルでは+を確保できるか。上位2チームとはやや離されたが、本日は直接対決。ここはトップを奪取して上位を狙いたい

首位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは滝沢和典が出場。個人成績はトップ9回、2着7回、3着2回、4着6回のトータル294.2ポイントの3位となった。

セミファイナル初陣となった火曜は寿人、伊達でセンセーショナルな連勝を決めて一気に首位に浮上した。更にポイントを伸ばせれば一気にファイナル進出安定圏まで到達できてしまいそうだ。今日の2戦のどちらかでトップが取れれば大きくファイナル進出に近づくだろう。

2位の渋谷ABEMASからは日向藍子が出場。個人成績はトップ3回、2着2回、3着9回、4着3回のトータル▲168.5ポイントの24位となった。

セミファイナル初日に白鳥、松本が活躍、更にスコアを伸ばすことに成功したABEMAS。本日は麻雀格闘倶楽部との首位攻防戦。ここでトップがとれれば大きくファイナルに向けて前進となるだろう。序盤ながらも大きな山場と言える戦いと言える。

実況は日吉辰哉、解説は初解説となる日本プロ麻雀協会の仲林圭が務める。レポーターは松本佳世さんが務める。

朝日新聞 Mリーグ2021 セミファイナルシリーズ 2日目 3/22
EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS

実況:日吉辰哉
解説:仲林圭
レポーター:松本圭世

番組ページ

3月22日終了時スコア ©ABEMA
レギュラーシーズン個人ランキング
3月22日終了時点のSF個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top