麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
瑞原明奈、上田唯が決勝進出 瑞原は連続4着からの大逆転/ 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ 2019 準決勝A卓

瑞原明奈、上田唯が決勝進出 瑞原は連続4着からの大逆転/ 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ 2019 準決勝A卓

CABO求人全自動麻雀卓スリム

麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ プリンセスリーグ 2019」準決勝A卓が9月13日に開催された。

FRESHLIVE番組ページ

AbemaTV番組ページ

対局者

瑞原明奈(最高位戦日本プロ麻雀協会)
小宮悠(RMU)
大平亜季(最高位戦日本プロ麻雀協会)
上田唯(日本プロ麻雀協会)

瑞原明奈
瑞原明奈
小宮悠
小宮悠
大平亜季
大平亜季
上田唯
上田唯

準決勝は4回戦を行い、上位2名が決勝に進出となる。

2回戦終了時点のトータル

2回戦終了時点で、瑞原が連続4着と苦しい展開。ほぼ連勝が必須となる厳しい状況で3回戦を迎えた。

3回戦でも上田が大きく抜け出し、南3局に瑞原が親番を迎えた時には上田とは41400点差という大きな差がついていた。

南3局 瑞原の8000オール
南4局 瑞原の16000

しかし南3局の8000オール、南4局の16000で一気に逆転。トップまで駆け上がった。

▼上記2局はYoutubeで公開中!
 

3回戦終了時点のトータル

そして最終戦は全員に目がある状況となった。

東2局 瑞原の4000オール
東4局1本場 小宮の8000

どちらもトップを取れば準決勝進出となる瑞原と小宮がどちらも本手を決めて大接戦で終盤まで進んだ。瑞原が37000点持ち、小宮が33700点持ちでオーラスとなった。

その最終局は小宮、瑞原が二人聴牌で流局。瑞原が接戦を制して決勝への切符を勝ち取った。

準決勝A卓最終結果

上田は2着3回と3着1回、瑞原は4着3回とトップ2回での決勝進出となった。

決勝進出を決めた上田と瑞原

次回は9月20日の12時から準決勝B卓が開催される。麻生ゆり、三添りん、逢川恵夢、野添ゆかりの対局となる。

関連リンク

プリンセスリーグ関連記事
 

プリンセスリーグ特設ページ
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top