麻雀さん求人広告

麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

編集部が選んだ注目番組ランキング(2017/05/29~2017/06/04)

編集部が選んだ注目番組ランキング(2017/05/29~2017/06/04)
人気番組ランキング

編集部が選んだ注目番組ランキング!

ニコ生、AbemaTVのあらゆる麻雀番組の中から注目の番組をピックアップします!
集計期間(2017年5月29日~2017年6月04日)

 

5位 最高位戦Aリーグ第5節

 1492572614185-hf9

5/31に麻雀スリアロチャンネル で放送された最高位戦Aリーグ第5節が第5位です。
全12節・48半荘を戦い、成績上位3名が現最高位・近藤誠一への挑戦権を得るリーグ戦になります。

今回の対局者は石橋伸洋、村上淳、中嶋和正、坂本大志の4名。

現在プラスしている村上、中嶋とマイナスしている石橋と坂本がそれぞれ今節どうなるかという部分に注目が集まりました。

SnapCrab_NoName_2017-6-5_20-47-6_No-00

 

結果は 明暗くっきりわかれる形に・・・

別卓を含めた順位表は最高位戦HPをご覧下さい。

また、4回戦では村上プロの思いきった立直もありました!

第42期最高位戦Aリーグ第5節、村上淳プロの親番での立直判断!-麻雀ウォッチ

 

 

4位 RTDリーグ 2017 BLACK DIVISION 33・34回戦/35・36回戦

 RTDWHITE_i-min

 

RTDリーグ 2017 BLACK DIVISION

5/29 6/1にAbemaTV麻雀chで放送されたRTDリーグ 2017 BLACK DIVISION 33・34回戦/ 35・36回戦が第4位です。

依然として熱い戦いが続きますRTDリーグ。対局の間のインタビューで出場選手の強い思いが感じられるのも魅力です。 

RTDリーグ2017_WHITE_第6節35-36回戦_19_R

RTDリーグ2017_BLACK_第6節35-36回戦_22_R

WHITEはまだまだ上位が混戦。今後の展開に注目です!

今週放送分の鈴木総一郎プロのレポートはこちら!

This is HIRAGA~この男、無邪気につき~ RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 第6節 33、34回戦レポート- 麻雀ウォッチ

滝沢の差し切り!白鳥の逃げ切り! RTDリーグ2017 BLACK DIVISION 第6節 35、36回戦レポート -麻雀ウォッチ

3位 日刊スポーツ杯 スリアロチャンピオンシップ2017 6月度

 cs

6/3に麻雀スリアロchで放送された日刊スポーツ杯 スリアロチャンピオンシップ2017 6月度が第3位です。

1月から8月までの8回開催され、優勝者は9月に行われるグランドチャンピオン大会に参加できる権利を得られるこの大会。

決勝進出者は東家から川崎友広(麻将連合)、新井啓文(最高位戦)、鹿健太郎(協会)、石原真人(麻将連合)の4名でした。

東3局に大きな場面がありました。

SnapCrab_NoName_2017-6-6_17-17-52_No-00

まず石原プロが七対子ドラドラで聴牌。3枚持っていたドラを切り単騎の聴牌をとります。

SnapCrab_NoName_2017-6-6_17-43-45_No-00

新井プロが同順に聴牌。鹿プロがをポンしてソウズのホンイツをしていること、マンズが安いが生牌のが狙えそうということでシャンポン待ちで立直!

SnapCrab_NoName_2017-6-6_17-57-24_No-00

ここでドラを一発で掴むも石原プロも勝負!

SnapCrab_NoName_2017-6-6_18-3-6_No-00

 

新井プロのの暗カン後、石原プロが単騎に受け変えて立直!

SnapCrab_NoName_2017-6-6_18-15-55_No-00

新井プロがこれを掴み石原プロの8000点のあがりに!

オーラスは鹿プロがハネマンツモ条件でドラ単騎の七対子の立直を打つも実らず、石原プロの逃げ切りとなりました!

 

 

 

 

2位 麻雀最強戦2017女流プレミアトーナメント 野望の女達

1492658574-min

6/3にAbemaTV麻雀チャンネルで放送された麻雀最強戦2017女流プレミアトーナメント 野望の女達が第2位です。速報記事はこちら

AbemaTVプレミアムプランご加入の方はこちらからタイムシフト視聴が可能です!

予選A卓は高橋侑希プロ、優月みかプロ。予選B卓は都美プロ、小笠原奈央プロが勝ち抜けとなりました。

優月プロがラス前に8000をあがり競った展開を抜け出したトップ目に立ったオーラス。高橋プロが4500点差の2着目ですがこの配牌。

SnapCrab_NoName_2017-6-6_20-6-59_No-00

SnapCrab_NoName_2017-6-6_20-11-13_No-00

立直チャンタの6400のあがりで再びまくり優勝を手にしました!

 

【(C)AbemaTV】

 

 

1位 第3回WestOneCup決勝戦

 westone

5/27にチャンネルで配信された第3回WestOneCup決勝戦が第1位です。速報記事はこちら

対局者は準決勝を勝ち上がったのは、第1回、第2回を連覇している田内翼(日本プロ麻雀協会)、第1回の決勝で敗退した友添敏之(最高位戦日本プロ麻雀協会)、板川和俊(雀ナビオンライン)、小松弘樹さん(アマ)の4名。

 最終戦オーラス、友添がトップになり、あがれば優勝の状況で待ちの聴牌を果たすも、最後の親番の板川がを重ねて聴牌し立直。2000オールをあがり再び総合ポイントで逆転。これが決め手となり、ヴェストワンカップでは初の決勝戦トップ0回での優勝となりました!

 

 

 

以上、先週の注目番組ランキングでした!

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀ウォッチ編集部ライター
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)