麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
第96回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第96回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人MEWS
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ

クリスマスイベントでキャラ衣装が追加されました。

咲の天江◯ちゃんに似ていることで評判の三上千織ちゃんはこんな感じ。めっさキュートですね!

雀魂の自称トップアイドル藤田佳奈ちゃんはこんな感じ。実にセクシー!これはもうファンになっちゃいますね!

…花ちゃんのはありません。

ついでに一姫のもありません。次回に期待しましょう。

雀魂牌譜

東1局

1メンツもない配牌。狙えそうな手役はタンヤオ、役牌重なりからのホンイツ、トイトイ。三色があるとすればどちらかといえば123よりも678か789とみて打

メンツ手、チートイツともに2シャンテン。チートイツを見切る打でもテンパイ時にリャンメン待ちが残りにくく、ドラが無いのでチートイツの打点を高く評価したいところ。ドラにつき打

トイツは平和一通への変化があるので打として、2者に現物のをツモってきたところで再度打としたところツモ。この時は盛大に裏目を引いたと思ってましたが…

まさかの引き戻しから純チャンドラ1をアガれました。第一打のを残していれば純チャン三色までありましたね。道中様々な手役が見えましたが、正直こればかりは全く想定外でした。

東2局0本場

ドラをポンしている親のツモ番を消すために大ミンカン。残りツモ数が表示されない天鳳ではこの手の選択を見落としてハイテイでツモられてしまったことが何度あったか分かりません(笑)

東3局

ヤオチュウ牌しか切っていない他家からリーチがかかるのは嫌なものです。ダブドラのは切らないし振っても安め打ちだからとを切ったところ一発裏1で満貫。通れば安牌を水増しできることも踏まえると、両無スジとはいえが先だったでしょうか。結果的にはそれなら北家に2000点放銃で済みました。

南1局

出アガリ1300のリャンメンテンパイには取らずにホンイツ狙い。何らかのマンズ字牌引きで手変わりが増えるので序盤なら見合うと判断しました。このも大ミンカンして5200→6400、カンドラが乗れば満貫以上になることを期待。ノーテンからのカンはリスクも高いですが、他家としても真っ直ぐは押しづらいので、「相手から遠い仕掛けに見えない遠い仕掛け」は案外有力なことが多いと思っています。

が2枚切られた直後にが重なって苦しい待ちが残りましたが、無事6400のアガリになりました。

南2局

を切るとツモった時の受けで差がつきます。くっつきから平和になる変化はそれほど価値が高くないですが、ドラが出ていく受けよりは残すに越したことはないとみて打

親リーチが入りましたが直前に通った牌の現物待ちでダマ5200テンパイ。宣言牌がなら待ちが若干薄いのもあり止まりませんでした。一発裏3で18000になったのには心が折れそうになりましたが、オーラスの親で手が入ったので何故かトップ。26000点分も振り込んでトップを取ったのは四麻ではここ数年なかった気がします。何はともあれ最後まで諦めたらいけませんね。

雀魂-じゃんたま-情報

2019年4月25日にサービスが開始された無料で楽しめるオンライン麻雀サービスです

雀魂サービス開始記事

公式HP

公式Twitter

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top