麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
ネマタの戦術本レビュー第580回「麻雀AI戦術 著:水上直紀  その20」

ネマタの戦術本レビュー第580回「麻雀AI戦術 著:水上直紀 その20」

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

Q42

 打なら、ツモで残り5枚以上のテンパイ。感覚的にはリーチのみかリーチ平和の完全1シャンテンに近いです。これなら放銃率3%程度の牌ならベタオリよりは押した方がよさそうです。良形テンパイになる受けが少ないうえにテンパイしてものみ手になる1シャンテンなら降りた方がよいでしょう。

 ただし、現物を切った時の和了率が0%とありますが、を切ってもツモなら打リーチ、ツモで打4枚見えでノーチャンス)、ツモで平和高め一通テンパイと押し返すケースも一応残ります。完全に降りることを想定しても順位差が0.01しかないこと、アガってもトップが遠く放銃でラス落ちしやすい3着目であることを考慮すると、天鳳の段位ptベースであれば打に分がありそうです。

Q43

 「高い手が見えるから」という理由で必要以上に危険牌を押してしまうのは、多かれ少なかれ多くの打ち手がやりがちなミスです。危険牌を通したうえで、アガって初めて加点できるのですから、終盤で1シャンテンとなると、アガった時に高打点確定でも無スジを押せることはほとんどありません。

本記事に関するご紹介

サラバ人間の思考! 
囲碁将棋につづき麻雀も、
人工知能(AI)に正解を聞く新時代が到来! 
 
ネット麻雀天鳳で最高段位九段、平均順位2.35という驚異的な数値をたたき出した最強のAI「爆打」が、迷いやすいリーチダマ判断・何切るを会話形式で回答していく。
 
難しい理論よりも、さっと読んで楽に麻雀が勝てるようになりたい人向けの本。
 
水上直紀(著)
定価:1,620円
AMAZON販売ページ

新着記事

Return Top