麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -第16期女流雀王戦第7節 寸評-

斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -第16期女流雀王戦第7節 寸評-

CABO求人MEWS

 第12期雀竜位・斎藤俊プロ(日本プロ麻雀協会)によるプロ対局の寸評記事!今回は10月22日に行われた「女流雀王戦第7節」です。 

第6節はラスベガスに滞在中のため、女流リーグレポートはお休みさせていただいていました。第7節レポートは最終節前の協会ルールにおける特殊な戦い方について述べたい。

「最終戦の組み合わせを確認させてください!」
水瀬千尋が会場に着くなり私(立会人)に尋ねる。最終日卓組は確定ではなく、5回戦終了後の順位に応じての組み合わせになる。俗にいう「たすき掛けシステム」による組み合わせである。

01

彼女は最終節有利な戦いを組めるように初戦から自分の位置を相対的に意識できるレベルに達しているということ。半荘ごとに勝った負けたのスコア変動をただ眺める打ち手とは一線を画す。

スコアの一例である。

02

黄色のeさんの立場とすると、自分のスコアを伸ばせるのは望ましいが、それ以上にfさん,gさんに捲られない方が決定戦に残りやすいのは一目瞭然である。fさんとのスコア差を考慮し、3、4着は致命的になり易く2着キープという選択肢が出る。

さて前置きが長くなったが、本日最終開戦を前にしたスコアは以下の通り。

03

B卓の最終戦の意識として、
水崎:トップを取ると大分決定戦が近くなる。大ラスで最終日ターゲットになりたくない。
福山:失点がなければほぼA卓濃厚。ならば水崎を逆連帯にして自分は連帯し最終日に勝負をしたい。
水瀬:逆連帯でもほぼC卓なので決定戦に向けても残留にしても粗点は減らせない。勿論トップは欲しい。
崎見:残留に向けてトップ必須。愛内にラスを引かせて降級争いに加えたい。

と考えていそうである。同卓者が何を目指すか、考えているかまで考察して打牌することはプロリーグならではである。

最終結果は以下の通り。

04

先ほどの構想に対し福山は満額回答。自身トップで水崎のスコアも削る事ができた。次いで水瀬が3勝条件と厳しいが決定戦の望みは残る。1回戦のスコア次第で残留狙いか決定戦に向けるかの方向を決めるだろう。

最終節(11月3日開催)に注目したい。

 

女流雀王Aリーグ第7節(全8節)

女流雀王Aリーグ第7節
順位氏名第7節TOTAL
1 佐月 麻理子 22.5 234.5
2 水崎 ともみ ▲14.3 234.5
3 月城 和香菜 12.9 200.3
4 石井 阿依 157.7 184.7
5 多田 ひかり ▲41.4 131.9
6 福山 理子 87.5 127.0
7 竹居 みつき ▲93.7 73.6
8 水瀬 千尋 ▲54.4 38.2
9 米崎 奈棋 ▲105.4 29.3
10 愛内 よしえ 146.1 ▲57.8
11 大崎 初音 96.0 ▲113.2
12 豊後 葵 74.8 ▲134.5
13 庄司 麗子 ▲97.4 ▲202.8
14 崎見 百合 ▲155.8 ▲350.2
15 冨本 智美 ▲78.1 ▲530.5

女流雀王Bリーグ第7節(全8節)

女流雀王Bリーグ第7節
順位氏名第7節TOTAL
1 逢川 恵夢 156.2 419.0
2 中月 裕子 21.6 417.5
3 鳥井 ゆう ▲1.3 275.7
4 松嶋 桃 91.7 246.2
5 上田 唯 ▲93.9 197.9
6 大島 麻美 144.0 119.3
7 華村 実代子 ▲13.2 45.1
8 水口 美香 ▲59.3 43.3
9 三添 りん ▲5.8 18.5
10 ERIKA ▲97.1 13.9
11 蔵 美里 91.1 ▲64.2
12 奥村 知美 ▲108.8 ▲110.1
13 おくみき ▲76.2 ▲153.4
14 日當 ひな 9.2 ▲183.6
15 都美 77.7 ▲294.6
16 会田 日和 14.2 ▲299.2
17 崎村 あやか ▲97.6 ▲333.9
18 有栖 麻理奈 ▲94.5 ▲405.3

女流雀王Cリーグ第7節(全8節)

女流雀王Cリーグ第7節
順位氏名第7節TOTAL
1 澄川 なゆ 16.7 433.2
2 杉村 えみ ▲38.2 315.4
3 りんのなお 23.6 204.2
4 中山 百合子 34.4 193.4
5 柚花 ゆうり 8.5 188.0
6 麻生 ゆり ▲143.9 179.9
7 藤森 ナオ 14.4 116.5
8 倉岡 薫 6.2 85.9
9 青木 さや ▲48.4 37.2
10 ▲39.1 ▲27.4
11 古屋 佳奈子 119.2 ▲38.6
12 ふゆつみ 千明 ▲126.4 ▲137.9
13 水谷 葵 64.0 ▲174.5
14 綾瀬 まり 45.7 ▲227.9
15 中込 侑希 71.0 ▲252.7
16 川又 静香 58.7 ▲282.9
17 水瀬 夏海 ▲40.3 ▲287.5
18 黒崎 有希 ▲28.1 ▲375.3

 

この記事のライター

斎藤 俊
入会1年目から雀竜位C級予選から駆け上がり第12期雀竜位を獲得。
門前と鳴きを使い分け、バランス良い麻雀を打つ。

新着記事

Return Top