麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -第18期女流雀王戦第2節 寸評-

斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -第18期女流雀王戦第2節 寸評-

CABO求人全自動麻雀卓スリム

第12期雀竜位・斎藤俊(日本プロ麻雀協会)による対局の寸評記事!今回は5月2日に行われた「第18期女流雀王戦第2節」です。 

スコアシート

読者の皆様はリーグ戦で用いられるスコアシートを見たことがあるだろうか。
これは北原いずみ、杉村えみ、川又静香、髙田遊理のスコアシートである。


1回戦から順に上から記載されている

まず開始時の家の下に名前を各自記入する。得失点の欄には30000点からの差を100点=+0.1(-100点=△0.1)として記入をする。1回戦を例に取るなら北原は25200点、杉村は22700点、川又は13100点、そして高田は39000点持ちということだ。

協会ルールは25000点持ちスタートなので得失点の総和は△20になる。

全員で得失点総和が△20を確認する。その後トップを取った人、今回ならば高田が順位点を記入し、そして得失点と順位点の和をポイントに記載し、ポイントの総和が±0になることを確認したら運営に提出する流れだ。

次の例を見てみる。


この卓は5人打ち。抜け番は右に記載されている。注目は4回戦。
柚花、都美が37900点同士で同着順である。競技規定により分けで本来の1着(+50)と2着(+10)を足して2で割った+30ずつとなる。

ちなみに抜け番の人は一時外出が許可される。立会に許可をとり名札を置いて出かけるのだ。

第18期女流雀王Aリーグ第2節(全8節)

さて、日本プロ麻雀協会の女流リーグは幸いなことに多くの方に足を運んでいただけている。
ClubNPM会員登録は必須(年会費が必要)であるが会員登録後は自由に観戦することが出来る。

Aリーグは今日も熱を帯びている。
眞崎-奥村-佐月-多田
強者が集うこの卓。開始前に多田がSNSで「吐くほど気持ちの良いメンツ」と評したが、正に的を射ている表現だろう。

多田からの先制リーチ

 ドラ

負けじと佐月がダブ南を仕掛け返し

 ポン ツモ

力強く鳳凰を引き寄せる。

牌山から自摸にかけて力を込める、良い牌が来るように念を込めるが如く一生懸命に麻雀を打つ。娯楽の麻雀とは一線を画すこの競技麻雀の空間が心地よい。
親娘で観戦に来られた方がいたっしゃったがその娘さんが前のめりになり目を輝かせて佐月を観戦している。

第18期女流雀王Aリーグ 決定戦進出3名・降級3名
順位 氏名 第1節 第2節 トータル
1 月城 和香菜 - 186.4 186.4
2 福山 理子 100.9 ▲27.2 73.7
3 眞崎 雪菜 ▲106.6 169.2 62.6
4 水口 美香 - 51.6 51.6
5 佐月 麻理子 ▲37.1 73.4 36.3
6 大島 麻美 44.0 ▲27.2 16.8
7 鳥井 ゆう 2.5 10.0 12.5
8 澄川 なゆ ▲54.4 47.2 ▲7.2
9 奥村 知美 130.4 ▲157.1 ▲26.7
10 朝倉 ゆかり - ▲34.3 ▲34.3
11 上田 唯 60.1 ▲112.0 ▲51.9
12 多田 ひかり - ▲85.5 ▲85.5
13 中月 裕子 ▲139.8 ▲75.5 ▲215.3

※月城、水口、朝倉、多田の第1節は別日対局

第18期女流雀王Bリーグ第2節(全8節)

Bリーグからはふゆつみが一枚も捨てることなく手牌を開く。誰も仕掛けていない。
 ツモ
地和である。無慈悲に8000点を払う2人と16000点を払う人1人。
早すぎる展開に自動卓は次の牌がまだ積まれていない。
カラカラと牌が積まれる音、それを待っている間の何とも言えない空気が漂う、地和あるある。

第18期女流雀王Bリーグ 昇級4名・降級5名
順位 氏名 第1節 第2節 トータル
1 望月 夏 56.0 187.2 243.2
2 米崎 奈棋 67.5 153.1 220.6
3 ふゆつみ 千明 22.3 188.0 210.3
4 蔵 美里 96.2 90.8 187.0
5 冨本 智美 ▲22.2 155.2 133.0
6 麻生 ゆり 156.4 ▲53.2 103.2
7 会田 日和 14.3 37.5 51.8
8 豊後 葵 51.9 ▲14.4 37.5
9 松嶋 桃 ▲19.1 54.5 35.4
10 中山 百合子 46.8 ▲30.2 46.8
11 綾瀬 まり 97.0 ▲89.0 8.0
12 愛内 よしえ ▲43.0 20.3 ▲22.7
13 華村 実代子 ▲50.1 20.1 ▲30.1
14 水崎 ともみ 61.1 ▲108.5 ▲47.4
15 ▲7.7 ▲68.0 ▲75.7
16 中込 侑希 ▲100.7 ▲54.5 ▲155.2
17 有沢 奈央 ▲95.9 ▲91.8 ▲187.7
18 三添 りん ▲69.1 -138.5 ▲207.6
19 おくみき ▲110.8 -122.3 ▲233.1
20 庄司 麗子 ▲154.8 -113.4 ▲268.2

 

第17期女流雀王Cリーグ第2節(全8節)

第17期女流雀王Cリーグ  昇級7名
順位 氏名 第1節 第2節 トータル
1 柚花 ゆうり 136.7 128.4 265.1
2 長谷川 栞 17.2 141.8 159.0
3 田なべ もえ 29.6 121.5 151.1
4 御崎 千結 108.2 37.1 145.3
5 稀木 深文 135.7 7.2 142.9
6 藤嶺 杏奈 ▲72.3 179.6 107.3
7 川又 静香 106.9 106.9
8 有栖 麻理奈 40.1 62.5 102.6
9 都美 94.8 ▲45.1 49.7
10 藤森 ナオ 79.0 ▲30.1 48.9
11 水瀬 夏海 77.1 ▲36.2 40.9
12 瀬戸 結愛 39.0 39.0
13 姫川 ちより 109.8 ▲98.6 11.2
14 みあ 48.6 ▲61.2 ▲12.6
15 崎村 あやか 2.8 ▲18.5 ▲15.7
16 夏目 ひかり ▲82.1 64.1 ▲18.0
17 日當 ひな 79.4 ▲104.4 ▲25.0
18 秋瀬 ちさと ▲89.6 50.1 ▲39.5
19 北原 いずみ ▲77.9 35.7 ▲42.2
20 矢神 ゆの ▲43.7 ▲43.7
21 結城 ゆらぎ ▲66.7 15.2 ▲51.5
22 上野 あいみ ▲79.1 ▲79.1
23 ERIKA ▲14.2 ▲94.8 ▲109.0
24 皆実 絢音 ▲28.4 ▲85.8 ▲114.2
25 間宮 夢花 ▲99.0 ▲51.0 ▲150.0
26 崎見 百合 ▲90.2 ▲101.0 ▲191.2
27 杉村 えみ ▲142.6 ▲57.3 ▲199.9
28 髙田 遊理 ▲197.0 ▲85.3 ▲282.3

※川又、瀬戸、八神、上野の第1節は別日対局

この記事のライター

斎藤 俊
入会1年目から雀竜位C級予選から駆け上がり第12期雀竜位を獲得。
門前と鳴きを使い分け、バランス良い麻雀を打つ。

新着記事

Return Top