麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
「雀魂学生麻雀リーグ」優勝は仙台出身の大学生2人組「杜リーガー」チーム!

「雀魂学生麻雀リーグ」優勝は仙台出身の大学生2人組「杜リーガー」チーム!

BULL2021求人健康マージャン全国会

オンライン麻雀ゲーム「雀魂」を用いた、チーム制の新規リーグ戦「雀魂学生麻雀リーグ」。2月13日(日)に決勝が行われ、りがった(野村遼吾)さんとSoPhia0320(小坂梓恩)さんの2人組チーム「杜リーガー」が優勝しました。

▼アーカイブはこちら

準決勝終了時点成績 合計スコアを半分にして持ち越し決勝

 

1位で決勝進出となった「杜リーガー」は、決勝では初戦でトップを獲得し首位をキープ。2位の「絶対国士放銃しません」は初戦ラスを引いて引き離されてしまうも、その後2着、1着と連対し、最終戦のオーラスでは優勝するには「杜リーガー」から跳満直撃か倍満ツモ、三倍満出アガリ条件が残りました。3位、4位の「outcast」「ALL GREEN」は残念ながらこの時点でトリプル役満ツモ条件など、現実的な優勝への条件は残されておりませんでしたが、結果は「outcast」が1000点のアガリを決め、最終戦トップでトータル3位をキープし、「杜リーガー」が優勝となりました。

最終戦終了時成績

 

 

多井プロ総評

全試合あまりにもレベルが高いので、今まで話したことがない戦術についても解説として話しました。今、麻雀の勉強方法や、強くなる方法が、僕らがやってきた時期とは次元が違うくらい多くて、僕が10年、20年かかったものを1年、2年で勉強できちゃうと思うので、これから視聴者のみなさんも強くなって、一日も早く僕より強い人が現れることを望んでいます。みなさん一緒に麻雀を楽しみましょう。

綱川プロ総評

麻雀って気軽楽しんでほしいゲームではあるんですけど、こうやってルールを作って勝ち負けを決める以上、悔しい思いをする人、嬉しい思いをする人は当然でてきちゃうんです。悔しい人にとっては、今後後悔が長い間抜けないような思い出になってしまうかもしれませんが、負けて悔しかった、勝って嬉しかった思い出ってきっといつか役に立つと思います。

僕はこのリーグ戦第1節から解説してきて、多井さんほど難しいことは大して言えていないですけど、初心者の方含めてずっとお伝えしてるのは『字牌はさっさと捨てよう』ということです。最初に捨てないと、アガリへの選択肢がどんどん狭まってしまうということが一番の理由なんですけど、生きていく上でも同じだと思うんです。今回参加された学生の皆様は、いうなれば配牌を貰って3、4巡目くらいなので、人生まだまだこれからなんです。先は長いので、今は字牌を切って、可能性を狭めずにいろいろなことに挑戦していただきたいなと思います。解説していた本当に楽しかったです。ありがとうございました。

 

優勝した杜リーガーチームは、学生麻雀連盟主催大会の優勝者が集い、学生麻雀の頂点を決める「アモスグランドチャンピオンシップ」への出場権を手に入れました。

雀魂学生リーグから「アモスグランドチャンピオンシップ」への出場枠は4名で、杜リーガーチームのりがったさんが辞退されたため、杜リーガーチームのSoPhia0320さんと、準優勝の「絶対国士放銃しません」チームからAkashina(竹内瑞希)さん、Be114(辨野巧)さん、sota1102(松下颯太)さんが繰り上げ出場となりました。 

2月27日(日)14時から、麻雀ウォッチYouTubeチャンネルで生配信。学生麻雀日本一を決める熱い戦いをご期待ください!

大会趣旨

オンライン麻雀ゲーム「雀魂」を用いた、チーム制の学生向け新規リーグ戦が開催決定! 優勝チームにはアモスグランドチャンピオンシップの出場権が贈られる(条件あり)他、参加賞や節ごとのMVP賞など、賞品も充実!
レギュラーシーズン8節+準決勝+決勝はYouTube麻雀ウォッチchでの配信あり!毎回Mリーガーや麻雀配信者が出演します。

雀魂(じゃんたま)について

2020年11月に登録ユーザー数が250万人を突破した、オンラインで全世界のプレイヤーとリアルタイムで対戦できる麻雀ゲームです。全世界のプレイヤーと対戦できる「段位戦」、友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」が設けられています。麻雀の初心者から上級者まで幅広く楽しめるのが特徴です。
雀魂(https://mahjongsoul.com/

大会概要

イベント名

雀魂学生麻雀リーグ
https://gakusei-majan.com/event/jantama-league/

開催日時

レギュラーシーズン
全10節。各節3〜4半荘。各日18時より開始。
2021/12/6(月)
12/13(月)
12/20(月)
12/27(月)
2022/1/7(金)
1/9(日)
1/14(金)
1/21(金)
1/23(日)
1/28(金)
予備 1/30(日)

※1/9,23,30 は配信無し。
※1/9,23 は 4 半荘、その他は 3 半荘。

準決勝
全 1 節。4 半荘。
2022/2/6(日)18時~

決勝
全 1 節。4 半荘。
2022/2/13(日)18時~

会場

雀魂ゲーム内の該当大会部屋(Web版・アプリ版、どちらでも参加可能)

参加資格

以下の条件を全て満たす方。
・中学生以上 25 歳以下の学生。
・雀魂アカウントを保有している。 (新規取得でOK)
・学生麻雀連盟に個人加盟している。(申し込み後の申請で OK)
・Discord アカウントを保有しており、リーグ戦連絡用サーバーに参加できる。 (新規取得でOK)
・参加規約に同意している。

参加単位

・学生 2〜4名で構成されたチーム単位で参加を受け付ける。
・異なる学校の学生同士でチームを組んで OK。

募集チーム定員

32チーム(応募者多数の場合は締切後に抽選を行い、結果を通知します)
※応募者多数により、定員を16チームから32チームに増枠しました。
※募集は終了いたしました。
※申込者全員に抽選の結果メールを配信いたしました。もし届いていない場合は学生麻雀連盟事務局までお問い合わせください。連絡が取れない場合は権利無効となる可能性がございます。

システム

・レギュラーシーズン全10節32半荘。上位8チームが準決勝進出。
・レギュラーシーズンのポイントは半分に圧縮し準決勝に持ち越す。
・準決勝1節4半荘。上位4チームが決勝進出。
・準決勝のポイントは半分に圧縮し決勝に持ち越す。
・決勝1節4半荘。
・各チームは半荘ごとに自チームの出場選手を選択する。

競技ルール

学雀連ルールに準拠(https://gakusei-majan.com/rule/
※ただしオンライン向けに一部変更する可能性有。また。設定変更できない部分は雀魂の仕様が優先される。

実況・解説

レギュラー実況:咲乃もこ(Vtuber)

レギュラー解説:綱川隆晃(日本プロ麻雀協会所属)

ゲスト解説:Mリーガーや麻雀配信者が毎節交代で出演

第1節 12/6 渋川難波
第2節 12/13 千羽黒乃
第3節 12/20 朝陽にいな
第4節 12/27 渋川難波
第5節 1/7 梶梨沙子
第7節 1/14 朝宮あろま
第8節 1/21 千羽黒乃
第10節 1/28 朝倉康心
準決勝 2/6 日向藍子
決勝 2/13 多井隆晴
※第6,9節は配信無し。

生配信

YouTube:麻雀ウォッチチャンネル(https://www.youtube.com/c/mjnewsnet

賞品

■優勝チーム
メンバー全員に
アモスグランドチャンピオンシップ出場権+祈願の巻物5枚+20万コイン+雀魂オリジナルグッズ

■2位チーム
メンバー全員に
・祈願の巻物3枚+10万コイン+雀魂オリジナルグッズ

■3位チーム
メンバー全員に
・祈願の巻物2枚+7万コイン+雀魂オリジナルグッズ

■4位チーム
メンバー全員に
・祈願の巻物1枚+5万コイン+雀魂オリジナルグッズ

■各節MVP選手
レギュラーシーズンと準決勝において、各節の個人成績トップ選手(各節1人×11節)に
・3万コイン+祈願の巻物1枚+雀魂オリジナルグッズ

■参加賞
参加者全員に
・1万コイン

※賞品の大会出場権は、高校生以下は対象外となります。また、大会出場権獲得者が4人に満たない場合は、獲得者が計4人になるように次点以下に権利が付与されます。
※賞品に関するご連絡は、学生麻雀連盟からお送りするメールや、雀魂ゲーム内メールを通して行います。

サブライヤー

雀魂(https://mahjongsoul.com/

主催

一般社団法人学生麻雀連盟(https://gakusei-majan.com/

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top