麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
涼宮麻由が9万点トップを含む2トップ! / 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第1節Aブロック2卓

涼宮麻由が9万点トップを含む2トップ! / 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第1節Aブロック2卓

麻雀格闘倶楽部全自動麻雀卓スリム

 麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 」予選第1節Aブロック2卓が11月20日に開催された。

▼放送URL
麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第1節Aブロック2卓


【対局者】
柚花ゆうり(日本プロ麻雀協会)
涼宮麻由(日本プロ麻雀協会)
吉田葵(最高位戦日本プロ麻雀協会)
高橋樹里(最高位戦日本プロ麻雀協会)

高橋は去年決勝進出、吉田は惜しくも5位で決勝を逃した。涼宮、柚花は今年が初出場となる。

1回戦は接戦となるも涼宮が的確に細かいアガリをモノにしてトップを奪取。

2回戦は柚花がリードして場が進んだが南2局に3着目の涼宮が柚花からリーチ・一発・三色の8000のアガリで柚花、高橋、涼宮が3万点付近で並び、オーラスにアガリを決めた高橋がトップとなった。

3回戦は東1局に高橋が3000・6000のアガリを決めるも東2局に柚花が6000オールのアガリでトップ浮上。その後、吉田が2着に浮上するも柚花がリードを守り切った。

4回戦はここまで既に90ポイント弱を稼いでいた柚花が東1局に涼宮のリーチに捕まってしまう、中筋の単騎のリーチ・タンヤオ・七対子・ドラ2・裏2でいきなり24000のアガり。その後も加点を続け、なんと90800点のトップ(供託3本残りの為、スコアは103.8)となった。

トータル+97.6となった涼宮は「最後はだいぶエクスタシーを感じてましたね。関西の応援を背に受けているのでこの先も頑張ります!」と語った。

来週からはBブロックに移り、27日の12時から開催される。対局メンバーは塚田美紀、中山百合子、夏目智依、樋口栄佳。

実況は日向藍子、解説は多井隆晴、河野直也が務める。

関連リンク

 

 

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top