麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【1/13 Mリーグ 結果】KONAMI麻雀格闘倶楽部が寿人、藤崎と連勝!一気にプラスポイントに!

【1/13 Mリーグ 結果】KONAMI麻雀格闘倶楽部が寿人、藤崎と連勝!一気にプラスポイントに!

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

麻雀プロリーグ「大和証券 Mリーグ2019」56日目の戦いが1月13日(月)に開催された。

【出場チーム】
ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
UNEXTパイレーツ

1月13日の対戦カード ©AbemaTV
実況解説は小林、土田 ©AbemaTV

第1試合は村上、瑞原、内川、寿人の対局。

第1試合の出場選手 ©AbemaTV

東1局に七対子をアガった瑞原が東2局の親番でも4000オールをアガってリードを広げる。

東2局 瑞原の4000オール ©AbemaTV

普段はリーチが信条の村上だが、この試合は仕掛けて積極的にアガリを取りに行く。

東4局2本場 村上の1000・2000 ©AbemaTV

しかし南2局に瑞原が更に4000オールでリードを広げる。ほぼ試合は決まったかと思われた。

南2局 瑞原の4000オール ©AbemaTV

しかし南3局で寿人が怒濤の連荘。5本場では遂にトップ目の瑞原から12000を直撃。接戦へともつれ込んだ。

南3局5本場 寿人の12000 ©AbemaTV

オーラス、瑞原、村上もトップを取りたい局面だったが制したのは寿人。8000のアガリで逆転トップを決めた。

南4局2本場 寿人の8000 ©AbemaTV
第1試合トップの寿人 ©AbemaTV

1位 藤崎(麻雀格闘倶楽部)+62.8
2位 たろう(ドリブンズ)+9.2
3位 沢崎(サクラナイツ)▲13.5
4位 小林(Pirates)▲58.5

第2試合はたろう、小林、沢崎、藤崎の対局。

第2試合の出場選手 ©AbemaTV

東2局、藤崎が平和のみの聴牌から赤を振り替えてリーチ。一発ツモ裏1の3000・6000のアガリをモノにする。

東2局 藤崎の3000・6000 ©AbemaTV

東3局1本場にはたろうが小林のリーチにドラも押し切って2000・4000。藤崎との差を詰める。

東3局1本場 たろうの2000・4000 ©AbemaTV

たろうに一時逆転を許した藤崎だったが、南3局の親番で小林の仕掛けを受けながらも4000オールを決めて再びトップ目に浮上。

南3局 藤崎の4000オール ©AbemaTV

南4局2本場には4着目の沢崎が小林のリーチに追いかけて12000。3着に浮上するアガリを決めた。最終局は藤崎がアガリきり自身のトップを決めた。

南4局2本場 沢崎の12000 ©AbemaTV
第2試合トップの藤崎 ©AbemaTV

1位 藤崎(麻雀格闘倶楽部)+62.8
2位 たろう(ドリブンズ)+9.2
3位 沢崎(サクラナイツ)▲13.5
4位 小林(Pirates)▲58.5

1/13 終了時点の結果 ©AbemaTV

1/13日トータル結果
麻雀格闘倶楽部+121.3
ドリブンズ▲5.9
Pirates▲41.6
サクラナイツ▲73.8

次戦のMリーグは1月14日(火)はEX風林火山、渋谷ABEMAS、セガサミーフェニックス、チーム雷電の対戦。

1月14日の対戦カード ©AbemaTV

放送URL

成績

1/13終了時点のチーム順位
1/13終了時点の個人順位

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top