麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【12/10 Mリーグ2021 第2試合結果】瑞原明奈が8000オールを決め大きなトップ!鈴木たろう序盤の怒涛の攻めも惜しくも2着!

【12/10 Mリーグ2021 第2試合結果】瑞原明奈が8000オールを決め大きなトップ!鈴木たろう序盤の怒涛の攻めも惜しくも2着!

BULL2021求人健康マージャン全国会

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」40日目が12月10日(金)に開催された。

12月10日の対戦カード ©ABEMA
解説:渋川難波 実況:松嶋桃 ©ABEMA

第1試合結果はこちら!

第1試合結果はこちら

第1試合  高宮がトップ! ©ABEMA
第1試合終了時点チームランキング ©ABEMA

第2試合出場選手

第2試合の出場選手 ©ABEMA

東:鈴木たろう

南:瑞原明奈

西:伊達朱里紗

北:勝又健志

第2試合

東1局、親のたろうと勝又のリーチ対決。たろうがツモって2600オールでリードをとる。

東1局 勝又の手牌 ©ABEMA
東1局 たろう リーチ・ツモ・赤 2600オール ©ABEMA

次局もたろうが2000オールツモ。

東1局1本場 たろう ダブ東・ドラ1 2000オール ©ABEMA

東1局2本場は伊達の一人テンパイで流局し、東2局はたろうが[発]を仕掛けて、親の瑞原のリーチをかわしてアガリ切る。

東2局 瑞原の手牌 ©ABEMA

たろうがリードを保ち局を進めていく。

東2局 太郎 發・ドラ1 2000 ©ABEMA

 

東3局、勝又が5巡目カン[八]待ち先制リーチも、すぐにたろうがリーチの現物待ちで追いつき、ヤミテン。

東3局 勝又の手牌 ©ABEMA

すぐに瑞原が現物[⑦]でたろうに放銃。

東3局 たろうの手牌 ©ABEMA

東4局、親の勝又が仕掛けてテンパイ。

すると瑞原が1枚切れの[白][6]のテンパイでリーチ。勝又が[白]を掴んで瑞原に満貫放銃となり、南入。

東4局 勝又の手牌 ©ABEMA
東4局 瑞原 リーチ・白・ドラ1・赤1 8000 ©ABEMA

南1局、たろうが1巡目からドラの[発]切り。手が進んだ瑞原が[発]を切ると。道中[発]を重ねた勝又がポンしてテンパイ。

南1局 瑞原の手牌 ©ABEMA
南1局 勝又の手牌 ©ABEMA

ドラポンを受けたたろうが5800のテンパイをとり、勝又から和了。加点して5万点をこえる。

南1局 勝又の手牌 ©ABEMA

南1局1本場、たろうが索子の面子を崩して萬子のホンイツへ。すると伊達がカン[二]待ちのリーチ。

南1局1本場 たろうの手牌 ©ABEMA
南1局1本場 伊達の手牌 ©ABEMA

たろうも[二][八]のシャンポン待ちで12000のテンパイ。

南1局1本場 たろうの手牌 ©ABEMA

しかし、テンパイを何度も外して良い待ちを探しつづけたどり着いた勝又が[3][6][9]リーチ。勝又一発ツモで3000・6000で戦線復帰。

南1局1本場 勝又 リーチ・一発・ツモ・ピンフ・ドラ2 3000・6000 ©ABEMA

南2局、たろうが局を流そうと仕掛けるも伊達がペン[三]待ち三色のリーチ。

南2局 伊達の手牌 ©ABEMA

親の瑞原が追いつき[三][六]リーチ。瑞原が一発ツモでなんと裏3。8000オールでたろうをかわし一気にトップ目に。

南2局 瑞原 リーチ・一発・ツモ・タンヤオ・ドラ3・赤1 8000オール ©ABEMA

次局も瑞原先制リーチでたたみかけようとするも、たろうが仕掛けた索子のホンイツをツモ。トップ目に返り咲く。

南2局1本場 瑞原の手牌 ©ABEMA
南2局1本場 たろう 中・ホンイツ 1300・2600 ©ABEMA

南3局、伊達の親番。配牌に自風の[東]が暗刻。仕掛けて索子のホンイツに向かうと、たろう、勝又も呼応するように仕掛けてテンパイをいれていく。

 

南3局 伊達の手牌 ©ABEMA

一向聴の伊達だが、たろうの当たり牌[四]を止め、テンパイまでの機を伺うが、勝又がアガリきった。

南3局 たろうの手牌 ©ABEMA
南3局 勝又の手牌 ©ABEMA

 

南4局、伊達ががペン[⑦]待ちをリーチとすると、瑞原が役ナシのカン[5]待ちでテンパイ。ツモれば逆転ゆえに[①]を切ってテンパイキープ。

南4局 伊達の手牌 ©ABEMA
南4局 瑞原の手牌 ©ABEMA

たろうは678三色が見える手牌だが、放銃すれば着順落ちのため、現物を切ってお祈りタイム。

南4局 たろうの手牌 ©ABEMA

結果は瑞原が[赤5]をツモ。瑞原がたろうを逆転してトップをもぎ取った。

南4局 瑞原 ツモ・赤1 700・1300 ©ABEMA

 

これまで悔しい展開が続く瑞原だったが、大きなトップを持ち帰ることができた。

第2試合トップの瑞原 ©ABEMA

第2試合結果
1位 瑞原(Pirates)+63.3
2位 たろう(ドリブンズ)+21.5
3位 勝又(風林火山)▲31.9
4位 伊達(麻雀格闘倶楽部)▲52.9

点数推移グラフ ©ABEMA
第2試合詳細結果 ©ABEMA

12月10日トータル結果

Pirates(小林2.5着・瑞原1着)+61.9
麻雀格闘倶楽部(高宮1着・伊達4着)+0.4
ドリブンズ(園田4着・たろう2着)▲29.0
風林火山(瑠美2.5着・勝又3着)▲33.3

12月10日終了時点のチームランキング ©ABEMA
12月13日の対局チーム ©ABEMA
12月10日終了時点の個人ランキング

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top