麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【12/9 Mリーグ2021 第1試合結果】黒沢咲が前回のラスを吹き飛ばす爽快なトップ!近藤誠一は要所で跳満を決め2着!

【12/9 Mリーグ2021 第1試合結果】黒沢咲が前回のラスを吹き飛ばす爽快なトップ!近藤誠一は要所で跳満を決め2着!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」39日目が12月9日(木)に開催された。

12月9日の対戦カード ©ABEMA
解説:藤崎智 実況:日吉辰哉 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:日向藍子

南:近藤誠一

西:内川幸太郎

北:黒沢咲

第1試合

東1局は流局し、東2局1本場に大きく点数が動く。親の近藤がドラを重ねてピンフドラドラのリーチをツモ。裏ドラが1枚乗って跳満。

東2局 近藤 リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ3 6000 オール ©ABEMA

次局も近藤がペン[③]の先制リーチ。するとドラの[1]が暗刻になった内川が追いかけるが、近藤、内川の二人テンパイで流局。

東2局2本場 流局 ©ABEMA

近藤の親番が続く東2局3本場、黒沢がチャンタ三色の一向聴だったが、ドラの[六]を引いて崩れる。次巡、[1][中]のシャンポン待ちになりリーチ。

東2局3本場 日向の手牌 ©ABEMA

日向も[四][七]待ちでテンパイし、追いかけるが日向が[中]を掴む。黒沢の5200、供託4本も合わせて大きな収入になった。

東2局3本場 黒沢 リーチ・中・ドラ 5200 ©ABEMA

東3局は親の内川が6000オールツモでトップ目近藤に迫る。

東3局 内川 リーチ・ツモ・タンヤオ・ピンフ・ドラ1・赤1 6000オール©ABEMA

東3局1本場、黒沢が[六]をポンして清一色の一向聴。親の内川が萬子仕掛けの黒沢を警戒しつつも、ドラドラ赤赤のテンパイをリーチ。内川の一人テンパイで流局し、トップ目に。

東3局1本場 黒沢の手牌 ©ABEMA
東3局1本場 流局 ©ABEMA

東3局2本場、黒沢がドラの[白]が雀頭のカン[三]待ちテンパイとらず。次巡黒沢がツモってきたのは[三][二][五]待ちのフリテンリーチを敢行。

東3局2本場 黒沢の手牌 ©ABEMA

内川もペン[⑦]待ちリーチをして追いつくが、内川の待ちは山になく、黒沢が[五]をツモ。裏ドラが1枚乗って跳満となり、トップ目に立つ。

東3局2本場 内川の手牌 ©ABEMA
東3局2本場 黒沢 リーチ・ツモ・ドラ3・赤1 3000・6000 ©ABEMA
東4局 黒沢の手牌 ©ABEMA

東4局、内川がドラの[8]が暗刻の手牌。黒沢がカン[8]待ちをリーチとすると、一発目に近藤が現物の[2]を打ちだす。

内川がチーしてタンヤオに向かうと、ラス牌の[8]を黒沢がツモ。4000オールで一気に突き放す。

東4局 内川の手牌 ©ABEMA

 

東4局1本場は内川のリーチに近藤が放銃し、南入。

南1局、黒沢が[白]をポンすればテンパイだったが、2枚スルーし、門前で役ナシのテンパイ。最終的には[5][8]待ちのノベタンでリーチ。日向も仕掛けて形式テンパイをとり、流局。

南1局 流局 ©ABEMA

南1局1本場、日向が[中]を仕掛けてカン[2]テンパイ。内川もドラ単騎の七対子でテンパイし、リーチ。

南1局1本場 日向の手牌 ©ABEMA
南1局1本場 内川の手牌 ©ABEMA
南1局1本場 近藤の手牌 ©ABEMA

日向の待ちは山にない。近藤も[②][⑤][⑧]待ちで追いつきリーチ。

黒沢が最終手番に[6]を暗槓し、流局。

南1局1本場 流局 ©ABEMA

南1局1本場は黒沢が[7]ポンからしかけ、[中]・ホンイツをツモ。局が進む。

南1局2本場 黒沢 中・ホンイツ 1300・2600 ©ABEMA

南2局は日向がメンホン七対子ドラドラの[中]単騎でリーチ。内川も[5][8]待ちで追いつきリーチ。親の近藤も粘るがテンパイできず流局。

南2局 日向の手牌 ©ABEMA
南2局 流局 ©ABEMA

南3局内川が700オールツモで連荘。次局、近藤がドラ色の索子仕掛け。[南]単騎テンパイから[7]を引いて[1][4][7]の清一色へ。

南3局1本場 近藤の手牌 ©ABEMA

[4]ツモで3000・6000。近藤が2着目に浮上。近藤は跳満ツモでトップになるオーラスへ。

南3局1本場 鼓動 清一色・ドラ1 3000・6000 ©ABEMA

オーラス、近藤がペン[7]待ちの一盃口ドラ1をリーチとすると、内川が[4][7]をスライドし、放銃。

南4局 内川の手牌 ©ABEMA
南4局 近藤 リーチ・一盃口・ドラ1 5200 ©ABEMA

近藤の5200のアガリとなり、ゲーム終了。

前回ラスだった黒沢、リベンジチャンスをものにした。

第1試合トップの黒沢  ©ABEMA

第1試合結果
1位 黒沢(雷電)+68.9
2位 近藤(フェニックス)+19.2
3位 内川(サクラナイツ)▲18.4
4位 日向(ABEMAS)▲69.7

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点チームランキング ©ABEMA

第二試合結果記事

第二試合結果はコチラ

第二試合は序盤にリードを広げた沢崎が完勝! ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top