麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
清水香織が初の王座戴冠! /モンド麻雀プロリーグ21/22 第18回モンド王座決定戦

清水香織が初の王座戴冠! /モンド麻雀プロリーグ21/22 第18回モンド王座決定戦

BULL2021求人ニルウッドカバー

 全国のケーブルテレビ、IPTVで放送中の男性向けエンターテイメントチャンネル「MONDO TV」で、「モンド麻雀プロリーグ 第18回モンド王座 #4」が10月11日23時より放送され、清水香織が初優勝を果たした。

優勝した清水香織

モンド麻雀プロリーグ モンド王座 は「モンド麻雀プロリーグ」3大タイトル戦「女流モンド杯」「モンド杯」「モンド名人戦」を制した選手と昨年の「モンド王座」が戦い、今期の王座を決めるタイトル戦。それぞれを勝ち上がった清水香織(日本プロ麻雀連盟)、白鳥翔(日本プロ麻雀連盟)、瀬戸熊直樹(日本プロ麻雀連盟)と昨年の王座魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)の4名での戦いとなった。

第18回モンド王座決定戦にて対局した4名。(左から瀬戸熊、魚谷、白鳥、清水)

清水香織は女流桜花、王位、プロクイーンを戴冠した1997年にプロ連盟に入会した歴戦の選手。女流モンドには14/15シーズンよりナビゲーターとして出演していたが、21/22シーズンでMONDO推薦枠として8年ぶりに選手として復帰、そして優勝を果たしモンド王座に駒を進めていた。

次のモンド対局は第20回女流モンド杯。10月18日23時より初回放送が開始される。
出場者、対戦カード詳細

©MONDO TV

歴代優勝者

第1回:土井泰昭(日本プロ麻雀協会)
第2回:滝沢和典(日本プロ麻雀連盟)
第3回:二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)
第4回:土田浩翔(日本麻雀機構・RMU)
第5回:和泉由希子(日本プロ麻雀連盟)
第6回:荒正義(日本プロ麻雀連盟)
第7回:荒正義(日本プロ麻雀連盟)2回目
第8回:前原雄大(日本プロ麻雀連盟)
第9回:魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)
第10回:村上淳(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第11回:魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)2回目
第12回:魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)3回目
第13回:近藤誠一(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第14回:金子正輝(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第15回:金子正輝(最高位戦日本プロ麻雀協会)2回目
第16回:沢崎誠(日本プロ麻雀連盟)
第17回:魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)4回目
第18回:清水香織(日本プロ麻雀連盟)

関連記事

関連URL

MONDOTVホームページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top