麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
ネマタの天鳳名人戦牌譜検討  第29回

ネマタの天鳳名人戦牌譜検討 第29回

CABO求人ニルウッドカバー
ネマタの天鳳名人戦牌譜検討とは
  • 『ネマタの天鳳名人戦牌譜検討』は、麻雀研究家・ネマタさんが「第七期天鳳名人戦」で気になった局面を取り上げていくコラムです。
  • ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。

第一節三回戦A卓

▼対局者
私:就活生@川村軍団
Bさん:シンプルなワキガ
Ⓟ木原浩一
Ⓟ中嶋隼也

牌譜はこちら

29-1-min

 にくっついて4面子1雀頭の候補が揃った場合は、字牌を残していた方がホンイツに移行しやすい分切りが若干よさそうです。

 しかし先に面子ができるようならメンゼンでテンパイしやすいようにが残っている方が有利。こちらはが残っているかどうかでアガリ率に結構差がつき、メンゼンリーチなら鳴いて染めるより高打点になる場合もあります。

 よってこの段階ではまだを残します。ただ、南家に鳴かれた時に2翻役になるという理由でを先切りするよりは、万一の四喜和をみてから切った方がよいとみます。

29-2-min

 ピンズツモでも落として染めるつもりなら、ドラ重なり変化もみて先にを外す手もあります。しかしピンズツモでもならピンズを染め手になりづらく高め三暗刻になるのでリャンメンは残すところ。度々取り上げていますが、「染め色の牌をもう1枚引いてほぼ染めるなら一手前から染める」「染め色の牌をもう1枚引いても染めない手順があるなら染めに決めない」というのが一つの基準になりそうです。

29-3-min

 受けがかぶっている悪形残りですが、染め色と字牌で4面子1雀頭の候補が揃い、染めなければ鳴いて安手になる場合は大体染めます。

29-4-min

 はリーチだけでなく東家の染め手にも危険牌となると、テンパイでも安手悪形待ちなら押すには見合わなそうです。よっては出てもスルーと思いきや鳴いて打としてくっつきを狙う回し打ち。ノーテンンのまま安牌が無くなる恐れも結構あるのでやりづらい鳴きですが、スルーしたところで安牌を引かなければ結局安牌が無くなることが多そう。それなら少しでも加点のチャンスを残すということでしょうか。

29-5-min

 オーラストップ目の親が早々と5800テンパイ。

29-6-min

 この巡目と河で東家がテンパイとはとても読めず、のみ手でもアガれば3着から2着、ツモ裏次第でトップもあるからリーチと思いきやテンパイ外し。牌譜では意図が分かりにくかったのですが、西家のにラグがかかったので北家がをトイツ以上で持っている可能性をケアしたものでしょうか。を切っていればラス落ちするところでした。

 実力者の牌譜はあたかも当たり牌を一点で読んだかのような打牌が見受けられますが、本当に一点で読めることは稀です。ちょっとした情報でも見逃さずに打牌選択に活用しようとするからこそ、結果的に失点を回避できるケースが増えるというのが実際のところではないでしょうか。

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top