麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -女流雀王戦Aリーグ第3節 寸評-

斎藤俊の俺が麻雀見てやんよ -女流雀王戦Aリーグ第3節 寸評-

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 第12期雀竜位・斎藤俊プロ(日本プロ麻雀協会)によるプロ対局の寸評がスタート。第3回は6月3日に行われた「女流雀王戦第3節」です。

女流雀王Aリーグ第3節(全8節)

女流雀王戦Aリーグ第3節
順位氏名第3節TOTAL
1 朝倉 ゆかり 129.1 291.5
2 大崎 初音 57.9 171.5
3 崎見 百合 - 118.0
4 愛内 よしえ ▲74.5 105.5
5 水瀬 千尋 - 23.9
6 竹居 みつき 62.6 23.9
7 豊後 葵 - ▲9.7
8 石井 阿依 10.4 ▲33.7
9 水崎 ともみ - ▲38.0
10 米崎 奈棋 ▲22.9 ▲52.2
11 吉元 彩 ▲67.3 ▲62.8
12 水口 美香 35.6 ▲119.6
13 福山 理子 ▲29.3 ▲135.2
14 奥村 知美 - ▲148.2
15 上田 唯 ▲102.5 ▲219.9

 

少しマジメな話をしてみましょう。男女の脳差って知っていますか?

代表的な差は右脳と左脳をつなぐ脳梁の形と大きさです。女性の方が丸く、比率が大きいです。女性は思考を脳全体でするという特徴があります。男性は局所的な使い方をすることが多いそうです。

麻雀中に定性的議論がしにくい事象に対するアプローチも同様。

「Aさんがヤミテンを張っているか?」という問いに対し、

男性「中巡に尖牌(3,7牌)3枚手出しの後に完全安牌が出たからきっと聴牌だ。間違いないッ!」
女性「その考え方は同じだけど、多分イーシャンテンよ。だってAさんってヤミテンすると”雰囲気”出るんだから!」

その”雰囲気”は些細な仕草だったり目線だったり。無意識に情報として処理するので、「何となく・・・」に言い換えられたりします。
どちらが正しい、優れるとかではなく、生物的な脳の傾向です。

 

さて、ここから麻雀の話。
協会女流でAリーグに最も長く在籍する人は誰でしょう??

 ツモ

問いの答えは嵌張選択を間違えず最速手順で和了した福山理子である。タレント活動などマルチに活躍している彼女はあっけらかんと言う。「私って人より運がいいの!」

当然だが、運の良さだけで「最も長くAリーグ在籍」はできない。”雰囲気”を上手に読める彼女の押し引き、今期も注目していきたい。

 

次の問題。協会女流で女流雀王に最も多く獲った人は・・・って問題が簡単すぎますね。
答えは勿論、大崎初音。9, 10, 12期女流雀王である。

南3局 4本場 供託4

 ロン

この局、和了点の2000点に加え供託積み場5200点、計7200点の加点。

第3節で57.9Pを上乗せし、暫定ながら決定戦圏内につけた。6回目の決定戦、4回目の戴冠に向けてエンジンを加速させる!

追伸。大崎さん放送でマスクして体調悪そうだったけど治ったかなぁ・・・(´・ω・`)

この記事のライター

斎藤 俊
入会1年目から雀竜位C級予選から駆け上がり第12期雀竜位を獲得。
門前と鳴きを使い分け、バランス良い麻雀を打つ。

新着記事

Return Top