麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【5/20 シンデレラファイト #1 結果】オーラス椿彩奈が仕掛けてアガリ切りトップで通過!脱落はリーチ後の放銃が苦しく響いた梶梨沙子

【5/20 シンデレラファイト #1 結果】オーラス椿彩奈が仕掛けてアガリ切りトップで通過!脱落はリーチ後の放銃が苦しく響いた梶梨沙子

BULL2021求人朝宮あろま

”8日間のサバイバルマッチ”として生まれ変わった『シンデレラファイト』。1stステージ #1が行われた。

 

#1 出場選手

東:椿彩奈

南:美咲優菜

西:西川莉子

北:梶梨沙子

#1

東1局、美咲が2000・4000のツモアガリでリード。

タンヤオ・ドラ1・赤2 2000・4000

次局、親の美咲がダブ東をポンしてテンパイ。西川も8000のテンパイだが、最後に追いついた椿がドラドラ七対子をツモアガリ親被り分を取り返す。

ツモ・七対子・ドラ2 2000・4000

さらに東3局でも1000・2000のアガリでトップ目に浮上。

東・ドラ1・赤1 1000・2000

東4局、親の梶が4000オールで一気にトップ目に立つ。

リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ2 4000オール

次局先制リーチを打ち梶だったが、ラス目の西川の追いかけリーチに、当たり牌を一発で掴み8000の放銃。

リーチ・一発・ピンフ・赤1 8000

トップ目は28000点持ちの椿と拮抗した状況で南入したところで、西川の3000・6000が炸裂。

リーチ・一発・ツモ・ドラ2・赤1 3000・6000

南2局、親の美咲が4000オール、次局椿がダブリー七対子をツモアガリ2000・4000と高打点が続く。

リーチ・ピンフ・ツモ・タンヤオ・ドラ1 4000オール
ダブリー・ツモ・七対子 2000・4000

オーラス、ラス目の親の梶が先制するも、ダブ南が暗刻の椿が仕掛けてアガリ切り、1位で通過。梶は脱落となった。

ダブ南・ドラ1・赤1 2000・4000

シンデレラファイト開催日程

■1st Stage(4人麻雀)
5月20日(金)Day1

5月27日(金)Day2

6月3日(金)Day3
6月10日(金)Day4

■2nd Stage(3人麻雀)
6月17日(金)Day5
6月24日(金)Day6

■特別企画番組
7月1日(金)

■ダイジェスト番組(ABEMA)
7月8日(金)

■Semi Final(ABEMA)
7月15日(金)Day7

■Final(ABEMA)
7月22日(金)Day8

1st Stage、2nd Stageは、麻雀プロ団体Liveチャンネル(YoutubeOPENREC)、麻雀スリアロチャンネル(ニコニコ生放送)で放送予定。
ダイジェスト番組、SemiFinal、FinalはABEMAで放送予定。
全日程18時開始で、全試合生放送予定。

関連記事

日向藍子(実況)・綱川隆晃(解説)・松田麻矢(公式サポーター)のインタビューと先行カットはこちら

▼サバイバルシステムや日程の詳細はこちら

▼出場選手紹介はこちら

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top