麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
村上VS茅森VS瀬戸熊VS高宮 下位チームの激戦を抜け出すチームは!?【Mリーグ 11/8】

村上VS茅森VS瀬戸熊VS高宮 下位チームの激戦を抜け出すチームは!?【Mリーグ 11/8】

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

11月8日(木)に行われる大和証券Mリーグ2018の第1試合出場選手が各チームから発表された。

4位 赤坂ドリブンズ ▲69.7
5位 セガサミーフェニックス ▲77.0
6位 チーム雷電 ▲94.7
7位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲317.9

本日の対戦カード ©AbemaTV

上記4チームが対戦する本日のカード。第1試合の出場選手が発表された。

4位のドリブンズは村上、5位のフェニックスは茅森、6位の雷電は瀬戸熊、7位の麻雀格闘俱楽部は高宮が出場する。

4位のドリブンズからは村上が登場。前回のラスで個人ポイントもマイナスに突入。ここはプラスに戻したいところ。

5位のフェニックスからは茅森が登場。前回は連闘で1試合目に初勝利を挙げたが2試合目はラスとなってしまった。今回は今後に向けても弾みをつけたい。

6位の雷電からは瀬戸熊が登場。前回の対局ではトップまで見えるオーラスだったが、朝倉にリーチ後に跳満を放銃し悔しいラス。しかしあくまでトップを取りに行く積極的な姿勢は常に崩さず戦っていくだろう。

7位の麻雀格闘倶楽部からは高宮が登場。5戦出場しまだトップがなく、個人、チームとしても是非トップがほしいところ。

未勝利の高宮、初勝利を挙げインタビューを受けられるか ©AbemaTV
現在のポイント状況

 

大和証券Mリーグ2018 11/8
ドリブンズ vs フェニックス vs 雷電 vs 麻雀格闘俱楽部


実況:小林未沙
解説:勝又健志
レポーター:松本圭世

チームランキング
順位 チーム名 TOTAL 試合数
1 ABEMAS 226.5 26/80
2 風林火山 204.0 24/80
3 Pirates 128.8 28/80
4 ドリブンズ ▲69.7 26/80
5 フェニックス ▲77.0 24/80
6 雷電 ▲94.7 22/80
7 麻雀格闘倶楽部 ▲317.9 26/80

 

個人ランキング
順位 選手名 TOTAL 試合数
1 多井(ABEMAS) 274.5 7
2 亜樹(風林火山) 180.4 10
3 滝沢(風林火山) 109.8 7
4 小林(Pirates) 108.2 11
5 近藤(フェニックス) 94.0 9
6 園田(ドリブンズ) 92.6 9
7 朝倉(Pirates) 79.0 9
8 瀬戸熊(雷電) 73.5 8
9 松本(ABEMAS) 48.9 8
10 黒沢(雷電) 2.2 5
11 村上(ドリブンズ) ▲20.9 10
12 石橋(Pirates) ▲58.4 8
13 高宮(麻雀格闘倶楽部) ▲78.8 5
14 魚谷(フェニックス) ▲80.6 9
15 勝又(風林火山) ▲86.2 7
16 茅森(フェニックス) ▲90.4 6
17 寿人(麻雀格闘倶楽部) ▲93.6 11
18 白鳥(ABEMAS) ▲96.9 11
19 たろう(ドリブンズ) ▲141.4 7
20 前原(麻雀格闘倶楽部) ▲145.5 10
21 萩原(雷電) ▲170.4 9

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top