麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【11/10 Mリーグ 結果】第1試合はがたろうが2勝目!第2試合は内川がサクラナイツPVのファンに届ける6万点トップ!

【11/10 Mリーグ 結果】第1試合はがたろうが2勝目!第2試合は内川がサクラナイツPVのファンに届ける6万点トップ!

CABO求人MEWS

麻雀プロリーグ「大和証券 Mリーグ2019」。26日目の戦いが11月10日(日)に開催された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス

11月10日の対戦カード ©AbemaTV
実況解説は松嶋、萩原 ©AbemaTV

第1試合はたろう、近藤、岡田、多井が出場。

第1試合の出場選手 ©AbemaTV

この対局はたろうと多井の熾烈なトップ争いとなった。

東3局1本場にたろうと多井の2軒リーチ。たろうが一発ツモの跳満で一歩リードとなる。

東3局1本場 たろうの3000・6000 ©AbemaTV

しかし南1局に多井が連荘。3本場では4000オールを決めてトップを逆転した。

南1局3本場 多井の4000オール ©AbemaTV

南1局4本場には近藤が岡田から12000をアガりトップ争いに加わる。

南1局4本場 近藤の12000 ©AbemaTV

南2局には多井が岡田から12000でリードを広げた。

南2局 多井の12000 ©AbemaTV

しかし南3局1本場でたろうが多井から5200をアガり、オーラスでも連荘。南4局2本場での12000で多井を逆転した。最終局は岡田のアガリでたろうの逃げ切りトップとなった。

南3局1本場 たろうの5200 ©AbemaTV
南4局 2本場 たろうの12000 ©AbemaTV
第1試合トップのたろう ©AbemaTV

1位 たろう(ドリブンズ)+65.1
2位 多井(ABEMAS)+23.7
3位 近藤(フェニックス)▲29.5
4位 岡田(サクラナイツ)▲59.3

第2試合はたろう、和久津、内川、白鳥の対局。たろうは連投となった。

第2試合の出場選手 ©AbemaTV

東1局1本場に和久津が2000・4000をツモり一歩リード。

東1局1本場 和久津の2000・4000 ©AbemaTV

東2局には白鳥に門前チンイツの勝負手が入ったがアガリを逃してしまい流局。これ以降この半荘は厳しい戦いとなった。

東2局 白鳥の手牌。アガりきれずに流局となった。 ©AbemaTV

南1局1本場にはトップ目の和久津が更に2000・4000をアガりリードを広げ、いよいよ初勝利なるか?と思われた。

南1局1本場 和久津の2000・4000 ©AbemaTV

しかし南3局に親番を迎えた内川が7700、4000オール、12000、5800と怒濤のアガリラッシュを決め一気に逆転。60800点持ちの大きなトップとなりKADOKAWA自社PVのファンに届ける大きな勝利となった。

南3局1本場 内川の7700 ©AbemaTV
南3局2本場 内川の4000オール ©AbemaTV
南3局3本場 内川の12000 ©AbemaTV
第2試合トップの内川 ©AbemaTV

1位 内川(サクラナイツ)+80.6
2位 和久津(フェニックス)+14.2
3位 たろう(ドリブンズ)▲27.8
4位 白鳥(ABEMAS)▲67.0

11月10日終了時点の順位表 ©AbemaTV

11月11日(月)はEX風林火山、KADOKAWAサクラナイツ、KONAMI麻雀格闘倶楽部、渋谷ABEMASの対戦。

11月11日の対戦カード ©AbemaTV

実況・解説は小林未沙、小林剛

11月11日番組ページ

成績

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top