麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
たろう VS 堀 VS 魚谷 VS 石橋 中盤戦の節目の45日目!個人タイトル2冠の魚谷侑未に注目!【Mリーグ2021 12/20 第1試合メンバー】

たろう VS 堀 VS 魚谷 VS 石橋 中盤戦の節目の45日目!個人タイトル2冠の魚谷侑未に注目!【Mリーグ2021 12/20 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日12月20日(月)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの45日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
セガサミーフェニックス
U-NEXT Pirates

12月20日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

7位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。個人成績はトップ4回、2着3回、3着2回、4着3回のトータル77.7ポイントの12位となっている。

復調の気配を見せてきたドリブンズ、前戦は4着となっていたたろう。再び個人ポイントをプラス3桁に乗せるトップを取りたい1戦だ。

3位のKADOKAWAサクラナイツからは堀慎吾が出場。個人成績はトップ3回、1.5着1回、2着5回、3着3回、4着1回のトータル164.2ポイントの4位となっている。

今期も抜群の攻守バランスでチームを牽引する堀。目標にあげていたMVPもまだまだ見える位置だ。ここ3戦は3着2着2着。そろそろ気持ちのいい1勝を手にしたい。

6位のセガサミーフェニックスからは魚谷侑未が出場。個人成績はトップ3回、2着1回、3着5回、4着2回のトータル▲12.2ポイントの18位となっている。

チーム状況は徐々に上向き気配。先週は女流桜花、鸞和戦を優勝、個人タイトル2冠を獲得。Mリーグでは消化不良の展開が続くが前戦は久々の勝利。ここから勝利を積み上げていきたい。

5位のU-NEXT Piratesからは石橋伸洋が出場。個人成績はトップ1回、2着2回、3着4回、4着2回のトータル▲109.2ポイントの25位となっている。

チームは好調の傾向だが、石橋、小林はなかなか展開に恵まれずに個人ポイントはマイナスとなっている。2019シーズン優勝の立役者石橋がチームを更に引き上げる勝利を狙う。

実況は日吉辰哉、解説は日本プロ麻雀協会の渋川難波が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 45日目 12/20
赤坂ドリブンズ vs KADOKAWAサクラナイツ vs セガサミーフェニックス vs U-NEXT Pirates

実況:日吉辰哉
解説:渋川難波
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月17日終了時点のチームランキング ©ABEMA
12月17日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top