麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
たろう VS 松ヶ瀬 VS 茅森 VS 石橋 今年の最終日!勝利で締めくくることができるチームは!?【Mリーグ2021 12/28 第1試合メンバー】

たろう VS 松ヶ瀬 VS 茅森 VS 石橋 今年の最終日!勝利で締めくくることができるチームは!?【Mリーグ2021 12/28 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日12月28日(火)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの50日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
セガサミーフェニックス
U-NEXT Pirates

12月28日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

7位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。個人成績はトップ4回、2着4回、3着2回、4着3回のトータル93.1ポイントの11位となっている。

一時チームポイントが▲300ポイントを超えてしまうラインまで苦しんだが、現在は▲184.1ポイントまで復調した。少しでもポイントを回復して年明けを迎えたい。チームで最も好調のたろうが更なる1勝を目指して戦う。

2位のEX風林火山からは松ヶ瀬隆弥が出場。個人成績はトップ4回、2着3回、3着2回、4着3回のトータル117.5ポイントの9位となっている。

12月はチームとして大苦戦。一時600オーバーのチームスコアは現在198.5ポイントまで落ち込んでしまった。中段の争いに巻き込まれるとセミファイナル進出に向けて暗雲が立ち込めてしまう。しっかりと踏み止まれるか。

6位のセガサミーフェニックスからは茅森早香が出場。個人成績はトップ2回、2着5回、3着3回、4着2回のトータル▲14.9ポイントの33位となっている。

チームでは24戦連続で4着回避に成功、着実にポイントを加算してプラス圏に浮上した。セミファイナル進出に向けて中段チームの争いを制していきたいところ。ラス無し記録を更新して新年を迎えられるか。

4位のU-NEXT Piratesからは石橋伸洋が出場。個人成績はトップ1回、2着2回、3着4回、4着3回のトータル▲158.3ポイントの27位となっている。

チームは安定してプラスをキープ。セミファイナル進出に向けて安定運航状況だ。ここまで個人としては苦しんでいる石橋が勝利を掴めば更に今後に向けて視界良好となるだろう。

実況は小林未沙、解説は日本プロ麻雀協会の渋川難波が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 50日目 12/28
赤坂ドリブンズ vs EX風林火山 vs セガサミーフェニックス vs U-NEXT Pirates

実況:小林未沙
解説:渋川難波
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月27日終了時点のチームランキング ©ABEMA
12月27日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top