麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
沢崎 VS 日向 VS 東城 VS 瀬戸熊 4位、3位、6位、8位のチームの戦い セミファイナル進出に向けて大事な節分決戦!【Mリーグ2021 2/3 第1試合メンバー】

沢崎 VS 日向 VS 東城 VS 瀬戸熊 4位、3位、6位、8位のチームの戦い セミファイナル進出に向けて大事な節分決戦!【Mリーグ2021 2/3 第1試合メンバー】

BULL2021求人朝宮あろま

本日2月3日(木)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの69日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
チーム雷電

2月3日の対戦カード © ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

4位のKADOKAWAサクラナイツからは沢崎誠が出場。個人成績はトップ8回、2着3回、3着4回、4着3回のトータル300.8ポイントの2位となっている。

現在チームは4位、セミファイナル進出はまだ盤石とはいえない立ち位置。今期好調の沢崎がチームのセミファイナル進出に向けて更なるトップを取りに行く。

3位の渋谷ABEMASからは日向藍子が出場。個人成績はトップ1回、2着2回、3着6回、4着3回のトータル▲209.7ポイントの26位となっている。

チームは安定してポイントを保ちセミファイナル進出に向けて一歩ずつ歩を進めている。日向は今季苦しい戦いとなっているが、好調のチームメイトの後押しを受けて気負わず戦いに挑めるだろう。

6位のセガサミーフェニックスからは東城りおが出場。個人成績はトップ4回、2着2回、3着4回、4着3回のトータル68.3ポイントの13位となっている。

火曜日は連闘の魚谷がポイントを加算、6位に浮上した。しかしまだまだ僅差の戦い、引き続きポイントを伸ばしていきたい、ここ5戦ラスなし3トップの東城がポイント加算に挑む。

8位のチーム雷電からは瀬戸熊直樹が出場。個人成績はトップ2回、2着4回、3着3回、4着7回のトータル▲263.4ポイントの31位となっている。

個人ではここ11戦トップがない瀬戸熊、シーズンは終盤を迎えたが、なんとか諦めない姿勢をファンに届けたい。KKT(クマクマタイム)を決めて勝利を掴みたい。

実況は松嶋桃、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の鈴木優が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 69日目 2/3
KADOKAWAサクラナイツ vs 渋谷ABEMAS vs セガサミーフェニックス vs チーム雷電

実況:松嶋桃
解説:鈴木優
レポーター:松本圭世

番組ページ

2月1日終了時点のチームランキング ©ABEMA
2月1日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top