麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
堀 VS 高宮 VS 萩原 VS 小林 レギュラーシーズン最終日!第2試合で予想されるMVP争い最終決戦に注目!【Mリーグ2021-22 3/11 第1試合メンバー】

堀 VS 高宮 VS 萩原 VS 小林 レギュラーシーズン最終日!第2試合で予想されるMVP争い最終決戦に注目!【Mリーグ2021-22 3/11 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日3月11日(金)19時から「大和証券Mリーグ2021-22」レギュラーシーズンの最終日が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
チーム雷電
U-NEXT Pirates

3月11日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

3位のKADOKAWAサクラナイツからは堀慎吾が出場。個人成績はトップ8回、1.5着1回、2着7回、3着10回、4着3回のトータル234.4ポイントの7位となっている。

30試合目の出場は今季最多出場。事前に掲げていたMVP争いまでは届かなかったが実力を証明したシーズンとなった。

そして2試合目には沢崎の出場を名言。MVP争いの瑞原とは12.8ポイント差。おそらく着順勝負での最終決戦となるだろう。

4位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは高宮まりが出場。個人成績はトップ4回、2着1回、2.5着1回、3着7回、4着6回のトータル▲223.7ポイントの25位となっている。

滝沢は大きな連勝ならば僅かにMVPの可能性もあったがここは高宮の出場となった。チームは現在4位で風林火山とは26.8ポイント差。3着2回、2着4着だと5位陥落もあり得るポイント差。2着以上を目指した戦いとなるだろう。Pirates、サクラナイツとの直接対決なので2位浮上も目指せる位置だ。

8位のチーム雷電からは萩原聖人が出場。個人成績はトップ1回、2着5回、3着8回、4着6回のトータル▲350.9ポイントの30位となっている。

苦しいシーズンとなったが、最後は笑顔で終わりたい。今季1戦目以来勝利を収めていない萩原、2勝目を手にしてユニバースに感謝のポーズを見せたい。

2位のU-NEXT Piratesからは小林剛が出場。個人成績はトップ6回、2着8回、2.5着1回、3着8回、4着5回のトータル90.5ポイントの13位となっている。

Piratesとしては最終日は難しい戦いとなる、チーム順位2位以内をキープすることと、瑞原のMVP獲得の為の2つの戦いがあるからだ。

1戦目、小林が加点に成功すれば、2戦目は瑞原がMVP獲得の為の選択がしやすくなるだろう。ただ、2戦目に瑞原を出場させない選択もまだ残っておりチームがどのような采配をするかにも注目が集まる所だ。

実況は松嶋桃、解説は日本プロ麻雀協会の渋川難波が務める。レポーターは松本佳世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 90日目 3/11
KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs チーム雷電 vs U-NEXT Pirates

実況:松嶋桃
解説:渋川難波
レポーター:松本圭世

番組ページ

3月10日終了時点のスコア ©ABEMA
3月10日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top