麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
たろう VS 亜樹 VS 寿人 VS 松本 上位3チームに苦しむドリブンズが立ち向かう!【Mリーグ2022-23 12/13 RS42日目 第1試合メンバー】

たろう VS 亜樹 VS 寿人 VS 松本 上位3チームに苦しむドリブンズが立ち向かう!【Mリーグ2022-23 12/13 RS42日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日12月13日(火)19時から「大和証券Mリーグ2022-23」レギュラーシーズンの42日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
KONAMI麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS

12月13日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

8位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。現在チームは7勝で園田が5勝、たろうが2勝となっている。なんとか上位を捉えに行くためにもゼウスの更なる爆発は必要不可欠だ。

2位のEX風林火山からは二階堂亜樹が出場。3連続4着スタートで序盤こそ苦しんだものの気が付いたらプラスポイントまで復調している亜樹。亜樹の復調と共に松ヶ瀬、勝又のラッシュで大きくポイントを伸ばした。今日は上位3チームの戦い。首位ABEMASを捉えるための大事な1日となるだろう。

3位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは佐々木寿人が出場。前戦は苦しい4着で風林火山にやや水をあけられる格好となった。しかし今日は上位3チームの戦い。寿人の爆発力をもってすれば一気にその差を縮めるチャンスとも言えそうだ。

首位の渋谷ABEMASからは松本吉弘が出場。12月に入り、徐々に順風満帆とはいかなくなってきた印象のABEMAS。しかし要所での着順確保が光っている。ファイナル進出に向けて地盤をしっかり固めて行けるか。

実況は松嶋桃、解説は元KONAMI麻雀格闘倶楽部、日本プロ麻雀連盟の藤崎智が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2022-23 レギュラーシーズン 42日目 12/13
赤坂ドリブンズ VS EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS

実況:松嶋桃
解説:藤崎智
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月12日終了時点のトータルランキング ©ABEMA
12月12日終了時点の個人スコア

▼選手・チーム成績スタッツ

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top