麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
園田 VS 松ヶ瀬 VS 高宮 VS 魚谷 浮上を目指すドリブンズとフェニックスと年内最終決戦!【Mリーグ2022-23 12/23 RS48日目 第1試合メンバー】

園田 VS 松ヶ瀬 VS 高宮 VS 魚谷 浮上を目指すドリブンズとフェニックスと年内最終決戦!【Mリーグ2022-23 12/23 RS48日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人朝宮あろま

本日12月23日(金)19時から「大和証券Mリーグ2022-23」レギュラーシーズンの48日目が開催。第1試合出場選手が発表された。年内の最終開催となる。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
KONAMI麻雀格闘倶楽部
セガサミーフェニックス

12月23日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

7位の赤坂ドリブンズから園田賢が出場。チームは苦しい序盤の立ち上がりとなったがここ9戦4着無しで徐々に浮上。園田は140.2ポイントの個人4位と好調。8位フェニックスとは1.1ポイント差。年内最終開催日になんとか7を守ってポイントを加算して年越しを迎えたい。

2位のEX風林火山からは松ヶ瀬隆弥が出場。二階堂姉妹も徐々に加点を決め、首位ABEMASも苦しんでおり徐々にポイント差を縮めた。今日連勝すれば首位で年越しチャンスもある。松ヶ瀬の繊細かつ大胆な麻雀で首位の座を狙いにかかる。

4位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは高宮まりが出場。寿人、滝沢はやや苦しむ中高宮、伊達が好調の麻雀格闘倶楽部、3位Piratesとの差はわずか、再び3位に浮上して良い年越しを迎えたい。

8位のセガサミーフェニックスからは魚谷侑未が出場。前戦は3連闘目で僅差の戦いを制してトップを獲得。本日はセガサミー本社でのPVも開催、ファンに1勝を届けて7位に浮上しての年越しを迎えたい。

実況は小林未沙、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2022-23 レギュラーシーズン 48日目 12/23
赤坂ドリブンズ VS EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs セガサミーフェニックス

実況:小林未沙
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月22日終了時点のトータルランキング ©ABEMA
12月22日終了時点の個人スコア

▼選手・チーム成績スタッツ

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top