麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
勝又健志が連続2着で1位で折り返し 佐々木寿人が2番手で追走/ RTDトーナメント2019 セミファイナルA 1、2回戦結果

勝又健志が連続2着で1位で折り返し 佐々木寿人が2番手で追走/ RTDトーナメント2019 セミファイナルA 1、2回戦結果

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

『藤田晋 invitational RTDトーナメント2019』のセミファイナルA卓の1回戦、2回戦が7月28日(日)に放送された。

RTDトーナメント準決勝の卓組 ©AbemaTV

対局メンバー

 

朝倉ゆかり
朝倉ゆかり ©AbemaTV
勝又健志
勝又健志 ©AbemaTV
佐々木寿人
佐々木寿人 ©AbemaTV
猿川真寿
猿川真寿 ©AbemaTV

©AbemaTV

1回戦

セミファイナルは4回戦を行い合計ポイントの上位2人が決勝に進出となる。

まずは東1局に勝又が寿人のリーチ宣言牌を捉えて8000をアガり好スタート。

東1局 勝又の8000 ©AbemaTV

しかしその後猿川が2度の8000のアガリをモノにしてリードを得る。

東3局 猿川の2000・4000

南1局では朝倉が佐々木のリーチに追いかけて8000をアガりトップ争いに加わる。

南1局 朝倉の8000 ©AbemaTV

南4局、トップへのチャンス手だった朝倉だったが、親の勝又のリーチに無念の12000放銃となる。

南4局 勝又の12000 ©AbemaTV

この放銃で4着目となった朝倉はその次局に3着に浮上するアガリを決めたが悔しい1戦となった。2度の効果的な満貫をアガった猿川が接戦を制してトップを確保した。

1回戦の結果 ©AbemaTV

2回戦

東1局に猿川と佐々木の2軒リーチをかいくぐってアガリを決めた朝倉、東2局にも跳満確定の聴牌をダマとしたがアガれないまま終盤に親の佐々木がリーチ。朝倉も追いかけリーチに出たが佐々木がツモり2600オール。この半荘の勝負を大きく分ける1局となった。

東2局 朝倉の聴牌 ©AbemaTV
東2局 佐々木の2600オール ©AbemaTV

東2局1本場では勝又がすかさず3000・6000をアガりトップ目に立ったが、東3局に佐々木が勝又から12000をアガり再びトップ逆転

東3局 佐々木の12000 ©AbemaTV

その後も佐々木がアガリを重ね、南2局の親番ではおよそ5万点持ちに。

しかし南3局に勝又がリーチ・ツモ・赤3・裏3という一撃を決めて8000オール。一気に佐々木をかわしてトップ目に立った。

南3局1本場 勝又の8000オール ©AbemaTV

しかし南3局1本場と南4局で佐々木が連続でアガり逆転を決めた。

2回戦の結果 ©AbemaTV
2回戦終了時点の結果 ©AbemaTV

次回は準決勝A卓3、4回戦が放送される。

■最新情報はAbema麻雀公式Twitter(@abema_mahjong)で随時ご確認ください

©AbemaTV

関連記事

RTDトーナメント2019 クオーターファイナルA 結果

RTDトーナメント2019 クオーターファイナルB 結果

RTDトーナメントサバイバルマッチ結果

RTDトーナメントグループA結果

RTDトーナメントグループB結果

RTDトーナメントグループC結果

RTDトーナメントグループD結果

RTDトーナメント本戦組み合わせ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top