麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
麻雀界に突如現れた超新星・小沼翔を待つ未来とは

麻雀界に突如現れた超新星・小沼翔を待つ未来とは

BULL2021求人ニルウッドカバー

Mリーグ初となったEX風林火山新メンバーオーディションは、参加選手の顔ぶれ、人数とも予想を大幅に上回り、大きな盛り上がりを見せた。そこに突如として現れた超新星が小沼翔だ。22歳の快進撃はとどまるところを知らず、「この人だれ?」から始まった周囲の反応も、「このままMリーガーまで突き抜けられる」といった期待感に昇華していった。惜しくも優勝は逃したが、麻雀界を驚かせた若武者の今後の動向には目が離せない。本記事では小沼翔の魅力について迫っていこう。

目次

小沼翔の基本情報・プロフィールデータ

名前 小沼翔(こぬましょう)
生年月日 1998年11月10日
職業 プロ雀士
趣味・特技 お酒、ファッション
本人公式SNS Twitter
所属団体 RMU
プロ入会年 2019年
主なタイトル EX風林火山オーディション決勝進出

小沼が所属するRMUでは独特のライセンス制度があり、ライセンスが発行されている認定選手は半数にも満たない。小沼にはプロライセンスは発行されていないため、「見習いプロ」的な扱いだ。それゆえRMUの代表・多井隆晴とも話したことがないという。RMUの実力を知らしめることに貢献した小沼の、今後の団体内での立ち位置にも注目が集まる。

経歴

2019年:RMUに入会してプロデビュー
2021年:EX風林火山オーディション、予選首位通過で決勝戦に進出

麻雀との出会い・きっかけ

小沼が初めて麻雀に触れたのは中学生の時。友達の家にあった麻雀牌を手積みして遊んでいたという。高校生になると、友人同士で卓を囲むことが増えたが、点数計算だけはすぐには覚えられなかったそうだ。「いろんな人と打ってみたい」「もっと強くなりたい」との思いを強くした小沼プロは、19歳の頃から麻雀店での勤務を始める。週5、6日の出勤を続けて、数多くの対局から麻雀の奥深さを学び、所作やマナーも身につけていく。そして2021年5月、EX風林火山のオーディションへと挑戦したのであった。

「とにかく麻雀が強くなりたい」 小沼翔(こぬましょう)インタビュー【EX風林火山新メンバーオーディション予選首位】

小沼翔の打ち方や雀風

緊張しそうな場面でも表情豊かな小沼 ©ABEMA

副露よりも門前リーチを主体にして攻めるタイプの小沼だが、確率論よりも自分の感覚を大事にしながら打つ場面が多い。特に、小沼の攻撃の肝というべきリーチ判断に関しては、自らの感覚に頼る部分が大きいという。待ちの広さも打点も十分という状況でも、はっきりとした手ごたえを感じられなければリーチは宣言しない。一方で、愚形であってもツモれると感じれば迷いなく牌を曲げる。この感覚は、ディフェンスの面でも役立てているという。

小沼翔の対局時の様子

EX風林火山新メンバーオーディション予選 2021/6.24配信

長村大がトータル357.7ポイントで首位に浮上!金太賢、内田慶、浅井堂岐、小沼翔も大きくスコアを伸ばす!/EX風林火山新メンバーオーディション結果【5/30(日)終了時点】

開始前はまったくの無名だった小沼だが、3節を終えてトップに立つ快進撃。自身の最終節にして、ついに配信卓に登場した。緊張したわけでもないだろうが、1、2回戦は連続ラスに沈む。そして最終4回戦の東1局、膠着状態が続く中、小沼がテンパイ即リーチからの一発ツモ。続く東2局は、早々とカン[②]のヤミテンを入れる。自身から[③]が3枚見えた時点でリーチした小沼プロはこれをツモって2局連続の2000・4000。絶妙のリーチ判断で前半のモヤモヤを吹き飛ばし、有終の美を飾った小沼が予選首位通過を決めた。

小沼翔が首位をキープして全日程終了 澤田が4連勝で4位に/EX風林火山新メンバーオーディション結果【6/24(木)終了時点】

EX風林火山新メンバーオーディション 準決勝最終日 2021/7.16

長村大がトータル357.7ポイントで首位に浮上!金太賢、内田慶、浅井堂岐、小沼翔も大きくスコアを伸ばす!/EX風林火山新メンバーオーディション結果【5/30(日)終了時点】

自身の最終戦となる小沼、敗退につながる大きなラスだけは避けたいところ。東1局2本場、筒子のホンイツか国士無双かという配牌から、筒子が伸びたため[1]を切った小沼プロ。しかし、そこから一九字牌が続いて国士1シャンテンに。痛恨の1索切りとなり、終盤に引き戻したものの、アガリには届かず。ただ、気落ちすることなく打ち続け、オーラスの親番で必死に粘る。あわや逆転というところまで迫って対局を終え、敗者復活戦へと進んだ。

友添、松ヶ瀬が決勝進出!敗者復活戦は本田、浜野、小沼、坂本で18日(日)16時から配信!/EX風林火山新メンバーオーディション準決勝最終日結果

EX風林火山新メンバーオーディション 敗者復活戦 2021/7.18

予選道中の小沼は「リーチ・平和・ツモ・ドラ・赤」のお手本ようなアガリを続けて、ぐんぐんリード広げていったが、そんな戦いぶりが敗者復活戦の大一番でよみがえった。東2局2本場の親番で、小沼は平和のリーチをツモると裏が2枚で4000オール。続く2本場でも2000オールで一気に抜け出した。東4局1本場にも2000・4000のアガリでさらにリードを広げると、その後はうまく逃げ切って、決勝進出へ大きく前進した。

小沼翔、本田朋広が決勝に進出!友添敏之、松ヶ瀬隆弥との決勝戦は7月23日(金)正午から配信!/EX風林火山新メンバーオーディション敗者復活戦結果

SNSでの評価・評判

EX風林火山新メンバーオーディション期間中のSNSは、白熱する戦いに興奮するファンからのツイートにあふれ、なかでも小沼を称えるものが多かった。

オーディションで小沼のことを知り、さっそく勤務する店を訪れるファンも多いようだ。

人気お笑い芸人・霜降り明星の粗品に似ているとの意見も。言われてみれば、確かに似ているかもしれない。

ブレーク前から小沼のことを知っていたら、今の活躍ぶりを見て自慢したくなるに違いない。

小沼翔のニュース・こぼれ話

フォロワー数が60倍に!?

EX風林火山新メンバーオーディションが始まる前、小沼のTwitterのフォロワー数はわずか50人程度だったという。そもそもTwitterを始めたのも2021年に入ってからというほど。優勝には届かなかったとはいえ、参加全選手の中で一番のブレークを果たしたのは間違いない。その証しにオーディション終了後のフォロワー数は3000人を超えた。なんと60倍である。多くの麻雀ファンから認知された今、なおさら小沼の活躍に目が離せない。

小沼翔のTwitterアカウント

最も容姿が変わった男

新メンバーオーディションの決勝戦に2人を送り込んだのがRMU。そのRMU所属選手・奥住将選手からあるツイートが。それは、RMUに入ってから最も容姿が変わった男が小沼であるという噂だ。ビフォーアフターの写真もアップされており、確かに坊主頭にメガネをかけた青年が、金髪のイケメンに変身している。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top