麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
ネマタの戦術本レビュー第405回「ゼロ秒思考の麻雀 著:ZERO その15」

ネマタの戦術本レビュー第405回「ゼロ秒思考の麻雀 著:ZERO その15」

CABO求人MEWS

 31

 ①④⑦ ②⑤⑧ ③⑥⑨ 通った牌を塗りつぶして◯◯につき1点 ◯◯◯につき2点 このようにカウントしていけば重複を防げますし、18から引き算をする手間が省けます。 実戦ではスジ1本の差で判断が変わるのは待ち牌がかなり絞れている場合に限るので、平均よりかなり通っているか、通っていないかくらいの判断でよいでしょう。巡目毎に通っているスジの本数の平均値がどの程度であるか、具体的にどの程度の放銃率になるかについては、『統計学のマージャン戦術』を御参照下さい。

 32

 『統計学のマージャン戦術』によると12巡目で通っているスジの平均値は9.2本。6本というのは7〜8巡目の平均に相当します。しかもはリャンメン以外では当たりにくい牌。打でも一応1シャンテンには取れますが、これなら次の無スジもまだ勝負できそうなので切りがよいでしょう。

本記事に関するご紹介

ゼロ秒思考ーーそれは深く考えるためーー
確固たる麻雀の軸があれば、あなたは無敵になる!
420万IDの天鳳ユーザーで安定段位ナンバー1の著者が送る、
超シンプルメソッド50選!
 
ZERO(著)
定価:本体1,404円
AMAZON販売ページ

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top