麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
菅野真由 名古屋のアイドル兼麻雀プロから全国区へ

菅野真由 名古屋のアイドル兼麻雀プロから全国区へ

BULL2021求人朝宮あろま

2021年まで名古屋でアイドルグループに所属し、同時に麻雀プロとしても活動していた菅野真由。二刀流の多忙な生活を過ごしながらも、2021年に行われた風林火山オーディションでは1日で200ポイントオーバーを叩き出すなど、麻雀プロとしても急成長中。グループ卒業と同時に最高位戦日本プロ麻雀協会の東京本部に籍を移し、今後は放送対局などでも活躍が期待されるところだ。今回は、そんな菅野真由の麻雀や人物像などに迫っていきたい。

目次

菅野真由の基本情報・プロフィールデータ

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/725290714987991490/

名前

菅野 真由(すがの まゆ)

生年月日

12月26日

出身地

神奈川県

血液型

B型

趣味・特技

利き酒・競馬

本人公式SNS

Twitter
Instagram

所属団体

最高位戦日本プロ麻雀協会

プロ入会年

2020年

2021年まで名古屋でアイドルとして活動していた菅野だが、卒業後は関東を活動拠点として精力的に麻雀プロ活動を行っている。利き酒と競馬が趣味と公言しており、アイドルのイメージと少々異なる一面を持っているのも菅野の魅力だ。また、激辛料理が大好物で、菅野のSNSには見るだけでも辛さが伝わってくるような料理の数々が並んでいる。ちなみに菅野はかなり小柄で、同じく小柄で知られる丸山奏子が横に並んで「私よりちっちゃーい」と驚いたほどだ。

経歴

2020年:最高位戦日本プロ麻雀協会第44期後期でプロ入り
2021年:第21期女流最高位戦地方女流プレーオフ進出
2021年:後期D3リーグで1位となり、来季のD1特別昇級を決める

麻雀との出会い・きっかけ

菅野が麻雀を始めたのは23歳のとき。そのきっかけを、本人は「まりちゅうが好きだから」と語っている。まりちゅうとはもちろん、グラビアアイドルで麻雀プロでもある長澤茉里奈のことだ。菅野のまりちゅう愛はかなりのもので、SNSではまりちゅうのイベントに参加したという内容の発信がされることも。菅野は2020年に最高位戦日本プロ麻雀協会所属のプロとなり、まりちゅうも2021年に日本プロ麻雀協会の長澤茉里奈としてデビューした。そんな2人が一緒に雀荘のゲストプロとして参戦したことは、菅野の立場からすればさぞ感慨深い出来事だったはずだ。

菅野真由の打ち方や雀風

菅野の麻雀は攻守のメリハリが強みであり最大の特徴だ。特に攻めに関しては非常にアグレッシブで、理想のアガリに向けて手を進めるのが特徴。ホンイツに向かうと決めた時には、不要となった色は良形であろうと躊躇なく切っていく場面も。親番も重視する傾向にあり、鳴き仕掛けも駆使して積極的に存在感を出していく。一転して、守備に回ったときには徹底的なガードを見せるのが菅野らしさといえる。下手に粘ってリスクを負うことはせず、きっちりベタ降りして放銃回避を優先させる。守るべき時は守るが、攻める時は真っ直ぐ積極的に。これが菅野の雀風だ。

菅野真由の対局時の様子

EX風林火山新メンバーオーディション予選会 2021/05/20〜07/04

引用元:https://mj-news.net/news/mleague/20210628161060

160名以上が参加した風林火山オーディション。全16試合の合計スコア上位者が準決勝に進出という予選は、ボーダーラインが300ポイントを超えるハイレベルな戦いとなった。本オーディションには菅野も参加。5月31日に行われた4試合で菅野は大爆発し、トップ3回と2着1回で、なんと214.5ポイントを1日で叩き出したのだ。最終結果は-12.4ポイントの88位に終わったが、アグレッシブな攻めで大きなスコアを奪取した菅野の麻雀は、見るものを魅了したはずだ。

最高位戦ペアマッチ2022 2022/01/09

新春のお祭りムードで行われた対局で、菅野は『化物語』の八九寺真宵に扮して登場。これが菅野にとって初めての配信対局となった。この試合は中里春奈が次々とアガりを重ねる独壇場であったが、菅野も負けじと見せ場を作る。東1局3本場、菅野は役無しながらも5巡目に両面でテンパイすると迷わずリーチ。これをきっちりとツモって500・1000は800・1300のアガリを決める。南2局の親番ではライバルに先制リーチを許すも、うまくかいくぐって追いかけリーチにまで追い付いた。これらのアガリで築いたリードを丁寧な打ち回しで守り切った菅野は、きっちり2着を確保した。菅野の攻守のメリハリが光った対局だ。

SNSでの評価・評判

アイドル時代からたくさんのファンに愛されている菅野。麻雀プロとして活躍する菅野に、ファンからの熱い応援がたくさん送られていた。

誕生日にはファンからのお祝いの声も。菅野がより多くの放送対局に登場することをファンは待ち望んでいる。

麻雀を打ちながら、他のゲームに関するお話もこなす菅野。ファンの方にとってはこれ以上ない思い出になったことだろう。

アイドル時代の菅野は、メンバーカラーが緑(スネークグリーン)であった。それを象徴するように、菅野本人のツイートにもファンの方のツイートにも緑色の絵文字が無数にちりばめられていた。

菅野真由のおすすめの動画

すでに名古屋で実況者としてデビュー!?

最高位戦東海支部の伊藤高志プロが主導するTKGチャンネル。TKGとは「東海(T)こんな感じで(K)頑張ってます(G)」の略である。こちらのチャンネルでは東海支部のプロたちが、麻雀を打つ動画をメインに配信を行っている。菅野プロはこの動画で初めて麻雀実況に挑戦したが、不慣れなこともあり少々たどたどしい実況になった。菅野プロの実況が今後どのように進化を遂げるのか、期待は膨らむばかりだ。

アイドル時代は意外にロック!?

菅野が名古屋でアイドル活動をしていた時のオフィシャルMVがこちらの動画。菅野のほんわかした雰囲気からは想像できないような、ハードなロックチューンである。曲調もさることながらダンスもかなり激しめで、ライブでは熱気あふれる空間を作り上げていたようだ。他にも大ヒット曲『ドライフラワー』をカバーした動画も公開されており、菅野の美しい歌声を堪能できる。

菅野真由のニュース・こぼれ話

夢幻のシナリオを卒業

2021年7月、菅野が4年間在籍していたアイドルグループ「夢幻のシナリオ」を卒業した。ファンは彼女の卒業を惜しむとともに、麻雀プロとしての活躍を誓う菅野を応援している様子であった。名古屋を中心にアイドル活動を行っていた菅野だが、卒業に伴って実家のある関東に戻り、所属する最高位戦も本部へ移籍。今後は東京周辺で麻雀プロとして活動する菅野を見られる機会が増えそうだ。

東海リーグから女流最高位を目指したその結果は?

地方リーグに参戦するプロにもタイトル獲得のチャンスがあるのが、女流最高位の特徴。最高位戦には、関西・東海・北海道に女流Cリーグがあり、それぞれのリーグで1位になったプロに女流最高位決定戦に進出できるチャンスが与えられる。菅野は東海女流リーグで1位となり、見事そのチャンスを掴む。全4戦で行われる試合は、2回戦で菅野がトップとなったものの、3回戦で痛恨のラス。1〜4着を1度ずつで3位となり、菅野は惜しくもプレーオフ1st進出とはならなかった。

月刊近代麻雀でブレイク必至の女流プロと紹介される

2022年3月号の月刊近代麻雀に、「2022年クル!新人女流プロ」が掲載された。菅野もその中の1人として紹介されている。しかも、巻頭カラーで最初のページの上段という目玉といってもよい位置での掲載だ。菅野への注目度は非常に高いといえ、自身が今年の目標に掲げているリーグ昇級とタイトル獲得が実現できれば、より一層の注目が集まるに違いない。

コンビニで撮り下ろしブロマイドが買える!

2022年1月31日より、全国の主要コンビニチェーンで若手女流麻雀プロの撮りおろしブロマイドが配信中だ。ラインナップの中には菅野プロのブロマイドも。コンビニエンスストア内のマルチコピー機を操作して購入できるので、菅野のファンの方にはぜひチェックしていただきたい。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top