麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【1/27 Mリーグ2021 第1試合結果】瑞原個人6勝目でPirates首位!オーラス岡田が出アガリ満貫条件に惜しくも届かず2着!

【1/27 Mリーグ2021 第1試合結果】瑞原個人6勝目でPirates首位!オーラス岡田が出アガリ満貫条件に惜しくも届かず2着!

BULL2021求人朝宮あろま

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」65日目が1月27日(木)に開催された。

1月27日の対戦カード ©ABEMA
解説:土田浩翔 実況:小林未沙 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:丸山奏子

南:瑞原明奈

西:岡田紗佳

北:瀬戸熊直樹

第1試合

東1局、瀬戸熊が先制リーチ。

東1局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA

岡田が瀬戸熊の現物待ちの満貫テンパイをヤミテンとするが、瀬戸熊の当たり牌9sを掴み、リーチを宣言し放銃。

東1局 岡田の手牌 ©ABEMA
東1局 瀬戸熊 リーチ・ドラ1 2600 ©ABEMA

東2局、東3局は親の仕掛けに注目が集まる中、丸山がヤミテンでアガリ切る。

東2局 丸山 ピンフ 1000 ©ABEMA
東3局 丸山 タンヤオ 1300 ©ABEMA

東4局は、瑞原の瀬戸熊のリーチ対決もアガリは出ずに流局。

東4局 流局 ©ABEMA

東4局1本場は瑞原が自風の[西]をポン。[白]もポンしていき萬子のホンイツへ向かうが、先制テンパイは岡田。リーチを実らせ2000・4000ツモで南入。

東4局1本場 瑞原の手牌 ©ABEMA
東4局1本場 岡田 リーチ・ツモ・發・ドラ1・赤1 2000・4000 ©ABEMA

南1局、瑞原の先制リーチに瀬戸熊が追いかける。

南1局 瑞原の手牌 ©ABEMA
南1局 岡田の手牌 ©ABEMA

共通の安全牌がない岡田が[⑨]の対子に手をかけ瑞原に放銃となった。

南1局 岡田の手牌 ©ABEMA
南1局 リーチ・ドラ1・赤1 5200 ©ABEMA

南2局、親の瑞原が瀬戸熊からのリーチを受けつつ、2900をアガって連荘。

南2局 瑞原 發・赤1 2900 ©ABEMA

南2局2本場は一気通貫が完成した丸山がカン[八]待ちをヤミテンとし、瀬戸熊からのアガリで局が進む。

南2局2本場 丸山 一気通貫・ドラ1 5200 ©ABEMA

南3局、親番の岡田と瀬戸熊のリーチ対決。岡田がアガって連荘。

南3局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
南3局 岡田 リーチ 2400 ©ABEMA

流局を挟んで南3局2本場は 瀬戸熊が先制リーチ。

南3局2本場 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA

瑞原が手牌に4枚あった[八]を暗槓せず、1枚切ってリーチとすると、瀬戸熊からの1300のアガリでトップ目のままオーラスへ。

南3局2本場 瑞原 リーチ 1300 ©ABEMA

南4局、ラス目の瀬戸熊の親番。瀬戸熊が一人テンパイで連荘し、望みをつなぐ。

南4局 流局 ©ABEMA

南4局1本場、2着目の岡田3着目の丸山、ともに満貫をツモればトップの状況。丸山はドラ[北]をポンして筒子のホンイツへ向かう。

南4局1本場 丸山の手牌 ©ABEMA

岡田が一気通貫のペン[7]待ちのリーチ。

南4局1本場 岡田の手牌 ©ABEMA

瀬戸熊もテンパイし、リーチをかける。

リーチ棒が出たことで、岡田、丸山が出アガリ満貫でもトップになる。結果は岡田が瀬戸熊から出アガリ。

南4局1本場 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA

裏ドラが乗ればトップだったが、乗らずに2着で終了。

南4局1本場 岡田 リーチ・一気通貫 5200 ©ABEMA

瑞原は逃げ切り、個人6勝目をかざった。

第1試合トップの瑞原 ©ABEMA

瑞原明奈初の戦術本発売中!

第1試合結果
1位 瑞原(Pirates)+56.9
2位 岡田(サクラナイツ)+14.5
3位 丸山(ドリブンズ)▲13.3
4位 瀬戸熊(雷電)▲58.1

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第2試合結果記事

第2試合結果記事はこちら

第2試合はたろうがレギュラー通算100戦目を勝利で飾る! ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top