麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
たろう VS 渋川 VS 黒沢 VS 優 浮上を目指す8位ドリブンズとそれを許したくない中位チームの攻防!【Mリーグ2022-23 11/7 RS21日目 第1試合メンバー】

たろう VS 渋川 VS 黒沢 VS 優 浮上を目指す8位ドリブンズとそれを許したくない中位チームの攻防!【Mリーグ2022-23 11/7 RS21日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人朝宮あろま

本日11月7日(月)19時から「大和証券Mリーグ2022-23」レギュラーシーズンの21日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
チーム雷電
U-NEXT Pirates

11月7日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

8位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。ようやく園田が2勝目を手にしたドリブンズだが、園田以外のメンバーは未だノートップ。反撃への口火をたろうが切ることはできるか。

3位のKADOKAWAサクラナイツからは渋川難波が出場、先週木曜の苦しい連続4着でほぼ原点付近まで戻されてしまったサクラナイツ。ここでまた加点する為には渋川の奮起が待たれるだろう。まだトップのない渋川がここでMリーグ初トップを獲得できるか。

5位のチーム雷電からは黒沢咲が出場。本田、瀬戸熊が好調でもう少しでプラス圏というラインまでポイントを戻した。セレブの高打点を炸裂させて今日で3位以上も狙っていけるか。

6位のU-NEXT Piratesからは鈴木優が出場。前戦は辛くも最終局の跳満ツモで3着に浮上した。Piratesは船長小林の初勝利もありあと1トップでプラス圏内に浮上する位置。今日でプラス圏への浮上、あわよくば3位まで浮上を狙いたい。

実況は日吉辰哉、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔が務める。レポーターは伊藤友里さんが務める。

大和証券 Mリーグ2022-23 レギュラーシーズン 21日目 11/7
赤坂ドリブンズ vs KADOKAWAサクラナイツ vs チーム雷電 vs U-NEXT Pirates

実況:日吉辰哉
解説:土田浩翔
レポーター:伊藤友里

番組ページ

11月4日終了時点のトータルランキング ©ABEMA
11月4日終了時点の個人スコア

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top