麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第18回女流モンド杯開幕!10月20日より初回放送!Mリーガー6名をはじめとするトッププロ12名の選手、アンケート紹介!

第18回女流モンド杯開幕!10月20日より初回放送!Mリーガー6名をはじめとするトッププロ12名の選手、アンケート紹介!

CABO求人ニルウッドカバー

10/20(火)より、モンド麻雀プロリーグ20/11 第18回女流モンド杯が開幕。MONDOTVにて放送される。当記事では今回の出場選手の紹介、アンケートを掲載します!

第18回女流モンド杯システム

予選は各自が6回を打ち(予選全18戦)、総合点の上位2名が決勝進出、2位から10位の8名が準決勝卓に進出。(下位2名は予選敗退)
準決勝は点数を持ち越して各自1回(準決勝全2戦)、総合点の上位2名が決勝進出。決勝は予選の点数を持ち越さずリセット。
2回戦を行い、優勝者を決定する。

出場者

大島麻美(日本プロ麻雀協会)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
大島:去年は目立つ場面が少なかったなと思っています。今年は2020年という節目の年ということもありますし。まずは決勝に行きたいです!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
大島:自団体(日本プロ麻雀協会)の女流雀王を取りたいです!

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
大島:毎年秋瀬さんとよく当たり、やられているイメージがあるので今回は同卓したら一つでも上の着順になりたいなと思います。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
大島:ネット麻雀や対局動画を見て過ごしました。あとは好きなゲームをやりこんでました。


和泉由希子(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
和泉:前回は優勝の目があったのに自分でつぶしてしまった感があるので、今回は不安が大きいです!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
和泉:地道に基礎固めをする時期だと思っています。目標というよりは1戦1戦をしっかり、日々過ごしていきます。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
和泉:怖いのはいつも自分。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
和泉:保育園が休みだったので、何もできず公園とスーパーにしか行けませんでした。


石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
石井:女流モンドの舞台に復活してから、決勝まではいけるものの4位・・・というのが続いているので本当にそろそろ!!優勝!!と思ってます

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
石井:今年から来年はコロナの影響で中止になる大会も多いと思いますが、可能な限り多くの大会、対局に参加しようと思っています。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
石井:特別に意識はしていません。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
石井:保育園が休みだったので、毎日子供と過ごしていました。約2か月ずーっと一緒というのも久しぶりで良い思い出(?)になりました。


和久津晶(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
和久津:初めての頃のような緊張感を今でも持ち続けています。結果も出したい!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
和久津:体形の維持、バランスアップ(麻雀も)。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
和久津:チャレンジマッチ勝ち上がり組。(二階堂亜樹、高宮まり)

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
和久津:ベランダで日光浴&日焼け!


宮内こずえ(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
宮内:女流モンドは第7回を最後に優勝していないので、久しぶりに優勝したいです!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
宮内:リーグ戦の昇級、タイトル獲得を目標に頑張ります。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
宮内:和久津さん 前回決勝戦で悔しい負け方をしたので決勝でリベンジしたいです。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
宮内:麻雀動画をたくさん見たり、配信してファンの方々との交流などを行いました。


魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
魚谷:女流モンドでは最近いいところがないので、まずは決勝へ!いいところを見せたいです!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
魚谷:自分の弱さを再認識しております。もっと強くなるべく日々頑張ります。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
魚谷:和久津さん 最近ずっと負けているので。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
魚谷:病みそうになるのでとにかく家でできる予定を入れていました。オンライン麻雀指導、オンライントレーニング、配信など。


秋瀬ちさと(日本プロ麻雀協会)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
秋瀬:悔しい結果が続いているので、嬉しい報告ができるように自分ができることを全力でやりたいと思います。

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
秋瀬:リーグ戦昇級はもちろんですが、ひとつでも多く勝てる用に頑張りたいです。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
秋瀬:全員先輩なので、1人とかではなく全員がライバルだと思っています。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
秋瀬:あまり外出せず家でゆっくり過ごしていました。基本的にはひきこもりでたまにお散歩するくらいでした。


池沢麻奈美(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
池沢:第15回女流モンド杯で優勝してからあまりいい結果が残せていないので、今期こそはリベンジします!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
池沢:コロナ影響でリーグ戦の中止などもあったりしますが、モチベーションを下げないように過ごしています。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
池沢:特に個人的には意識しないですが、むしろ皆さん強豪なので全員意識しています。(笑)

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
池沢:家でドラマやアニメを見てゆっくりしてました。たまに家族麻雀をしてリフレッシュしました。


茅森早香(最高位戦日本プロ麻雀協会)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
茅森:今年調子が悪いので、取り戻せるように頑張りたい!

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
茅森:また何かで優勝する!

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
茅森:亜樹さん。好きなので。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
茅森:育児を中心にのんびり。


日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください。
日向:今年は推薦で出場させていただくこととなりました。過去の女流モンドは苦しい思い出ばかりでとても悔しく感じていたので、「リベンジ!1からスタート!」の気持ちで臨むつもりです

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
日向:今回の第18回女流モンド杯で優勝し、新津代表とモンド王座で対決することが目標です。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
日向:いつも自分自身です。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
日向:Youtubeの生配信をたくさんしてました。あと育児!


二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください
亜樹:下位がチャレンジマッチ行きのシステムになってから既に2回落ちてるので今回はそうならないよう頑張ります。

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
亜樹:今年の目標が去年より良い成績を出すこと。将来的な目標は連盟の4大タイトル獲得(鳳凰戦、十段戦、王位戦、マスターズ)

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
亜樹:注目は和久津晶プロ。昇り調子につき。ライバルは茅森プロ。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
亜樹:ダイエットを兼ねてウォーキングを毎日1~2時間していました。他は漫画、映画を見て過ごしました。


高宮まり(日本プロ麻雀連盟)

--過去の対局をの成績等を踏まえた今回の抱負をお聞かせください
高宮:のるかそるかが多く、差が激しすぎるので、もう少しバランスを意識して、落ち着いて対局をしたいです。

--プロとしての今年から来年にかけての目標をお聞かせください。
高宮:制度を高くできるように励み、自然に良い打牌ができるようになりたいです。

--今回のメンバーの中で特に意識する方はいらっしゃいますでしょうか?
高宮:現女流モンドの和久津さんです。

--コロナ過でリアル麻雀がしづらい日々が続いていましたが、どのように過ごしていたのでしょうか?
高宮:今はネットやアプリで麻雀できる環境がありますので、麻雀格闘倶楽部、麻雀格闘倶楽部SP、ロン2などで麻雀していました。あとは掃除です。

実況 土屋和彦
解説 清水香織

第7回女流モンドチャレンジマッチからは二階堂亜樹、高宮まりと現役Mリーガーが女流モンド杯に駒を進め、今回は初出場者はなし。実力者同士の華やかかつ熾烈な対局が繰り広げられます!

日程

日程 初回放送 対局者       解説
# 1 予選 第1戦 10/20 (火) 23:00 ~ 24:30 石井あや 和泉由希子 魚谷侑未 宮内こずえ 清水香織
# 2 予選 第2戦 10/27 (火) 23:00 ~ 24:30 秋瀬ちさと 高宮まり 日向藍子 和久津晶 清水香織
# 3 予選 第3戦 11/03 (火) 23:00 ~ 24:30 池沢麻奈美 大島麻美 茅森早香 二階堂亜樹 清水香織
# 4 予選 予選 第4戦 11/10 (火) 23:00 ~ 24:30 石井あや 和泉由希子 日向藍子 和久津晶 (結果のみ)
# 4 予選 予選 第5戦 11/10 (火) 23:00 ~ 24:30 秋瀬ちさと 池沢麻奈美 茅森早香 高宮まり 清水香織
# 5 予選 予選 第6戦 11/17 (火) 23:00 ~ 24:30 魚谷侑未 大島麻美 二階堂亜樹 宮内こずえ (結果のみ)
# 5 予選 予選 第7戦 11/17 (火) 23:00 ~ 24:30 池沢麻奈美 和泉由希子 魚谷侑未 二階堂亜樹 清水香織
# 6 予選 予選 第8戦 11/24 (火) 23:00 ~ 24:30 茅森早香 高宮まり 日向藍子 宮内こずえ (結果のみ)
# 6 予選 予選 第9戦 11/24 (火) 23:00 ~ 24:30 秋瀬ちさと 石井あや 大島麻美 和久津晶 清水香織

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top