麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
たろう VS 滝沢 VS 多井 VS 近藤 4位、3位、1位、6位のチームの戦い!各チーム残り4戦、締めくくりの大事な1戦!【Mリーグ2020 3/9 第1試合メンバー】

たろう VS 滝沢 VS 多井 VS 近藤 4位、3位、1位、6位のチームの戦い!各チーム残り4戦、締めくくりの大事な1戦!【Mリーグ2020 3/9 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日3月9日(火)19時から「大和証券 Mリーグ2020」の88日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス

3月9日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手がMリーグ公式、各チームツイッターより発表された。

Mリーグ公式HP

4位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。前回の出番では東場から猛攻を見せて大きなトップを獲得してチームのセミファイナル進出に大きく近づいた。今日も1勝を決めてセミファイナル進出を確実なものとしたい。

3位のEX風林火山からは滝沢和典が出場。上位をキープしているがトータルポイントはマイナスで今日大きく負けるとセミファイナル進出に暗雲が立ち込める。滝沢が丁寧に立ち回ってセミファイナル進出を確定させられるか。

首位渋谷ABEMASからは多井隆晴が出場。前回の出場では東1局で放銃に回るも南場の親番で6000オールを2回決めての大トップ。今回もしっかり終盤戦を締めくくってセミファイナルでの戦いをより優位に進めにかかる。

6位のセガサミーフェニックスからは近藤誠一が出場。前回の木曜日の連闘ではどちらもオーラスに劇的着順浮上。特に2戦目のオーラスの倍満ツモは動画化、ツイッターでのトレンド化など大きな反響を見せた。まだフェニックスはボーダーの6位。まだまだ上を目指して戦っていく。

実況は松嶋桃、解説は日本プロ麻雀協会の矢島亨が務める。

大和証券 Mリーグ2020 3/9 88日目 
赤坂ドリブンズ vs EX風林火山 vs 渋谷ABEMAS vs セガサミーフェニックス

実況:松嶋桃
解説:矢島亨
レポーター:松本圭世

番組ページ

順位表

3月5日終了時点チームランキング ©ABEMA
3月8日終了時点チームランキング ©ABEMA

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top