麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
沢崎 VS 滝沢 VS 萩原 VS 石橋 6位、5位、2位、8位のチームの戦い!セミファイナル争いの焦点となりうる1戦!【Mリーグ2021 2/15 第1試合メンバー】

沢崎 VS 滝沢 VS 萩原 VS 石橋 6位、5位、2位、8位のチームの戦い!セミファイナル争いの焦点となりうる1戦!【Mリーグ2021 2/15 第1試合メンバー】

BULL2021求人朝宮あろま

本日2月15日(火)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの76日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
チーム雷電
U-NEXT Pirates

2月15日の対戦カード © ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

6位のKADOKAWAサクラナイツからは沢崎誠が出場。個人成績はトップ8回、2着4回、3着4回、4着3回のトータル306.2ポイントの4位となっている。

現在順位は6位となっているが7位ドリブンズとの差も首位風林火山との差もどちらも約200ポイント。しかしどちらに対してもポイント差は大きくまだまだ焦る状況ではない。丁寧に終盤戦に向けて沢崎が戦いを積み上げていく。

5位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは滝沢和典が出場。個人成績はトップ6回、2着6回、3着2回、4着4回のトータル217.9ポイントの6位となっている。

新型コロナウイルス陽性反応で休養となっていた滝沢が復活。今季は寿人の不調が長引く状況が続いている。そろそろ終盤戦となっていく中で寿人に奮起を促す1勝を狙いたい。

8位のチーム雷電からは萩原聖人が出場。個人成績はトップ1回、2着4回、3着7回、4着4回のトータル▲246.1ポイントの27位となっている。

セミファイナル進出は厳しい状況となったが、来季に向けて少しでもポイントを回復させていきたい。1000ポイントを切る所までは雷電の意地として加点していきたい終盤戦となるだろう。萩原は今季未だ1勝。16戦ぶりのトップを狙う。

2位のU-NEXT Piratesからは石橋伸洋が出場。個人成績はトップ1回、2着2回、3着6回、4着4回のトータル▲277.1ポイントの30位となっている。

今季は苦しい戦いが続き直近も6連続逆連対となっている石橋。ポストシーズンに向けて調子を取り戻していきたい。チームが優勝を目指すうえでも石橋の復調が鍵となるだろう。

実況は松嶋桃、解説は日本プロ麻雀協会の渋川難波が務める。レポーターは松本佳世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 76日目 2/15
KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs チーム雷電 vs U-NEXT Pirates

実況:松嶋桃
解説:渋川難波
レポーター:松本圭世

番組ページ

2月14日終了時点のチームランキング ©ABEMA
2月14日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top