麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【10/7 Mリーグ2022-23 第1試合結果】内川が4局連続のアガリでサクラナイツにトップを持ち帰る!デビュー戦の仲林は2着に!

【10/7 Mリーグ2022-23 第1試合結果】内川が4局連続のアガリでサクラナイツにトップを持ち帰る!デビュー戦の仲林は2着に!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2022-23」4日目が10月7日(金)に開催された。

10月7日の対戦カード ©ABEMA
解説:小林未沙 実況:石橋伸洋 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:茅森早香

南:仲林圭

西:白鳥翔

北:内川幸太郎

今シーズンから加入した仲林は初登場。

第1試合

七対子でテンパイを入れていた内川がドラの[東]単騎に待ちを変えリーチ。

東1局 内川の手牌 ©ABEMA

同順、親番の茅森も[③][⑥]待ちで追いかけリーチ。

東1局 茅森の手牌 ©ABEMA

赤2・ドラ2の好配牌をもらった仲林は2軒リーチに立ち向かっていく。

リーチ後の茅森から打たれた[発][七]をポン、トイトイ・赤2・ドラ2の跳満テンパイが入る。

東1局 仲林の手牌 ©ABEMA
東1局 仲林の手牌 ©ABEMA

直後に茅森が[五]を掴み、仲林の12000のアガリ。いきなり大物手が炸裂した。

東1局 仲林 トイトイ・赤2・ドラ2 12000 ©ABEMA

東2局は白鳥が[六][九]待ちでピンフ・赤1の先制リーチ。

ホンイツの仕掛けで満貫のテンパイを入れた茅森が[六]を掴んで放銃。

白鳥が3900をアガる。

東2局 茅森の手牌 ©ABEMA
東2局 白鳥 リーチ・ピンフ・赤1 3900 ©ABEMA

流局を2回挟んで南入。

南1局は内川が自風の[北]から仕掛けると、[発][③]とテンポよくポンしてテンパイ。

あっさりと[七]をツモ、1300・2600のアガリとなった。

南1局2本場 内川 北・發・赤1 1300・2600 ©ABEMA

南2局、内川にドラの[北]がアンコの好配牌。

南2局 内川の手牌 ©ABEMA

[中]をポンして[4][7]待ちの満貫テンパイが入る。

テンパイを外して広いイーシャンテンに受けていた親番の仲林が[7]を掴み放銃。

内川が8000をアガり、仲林からの直撃でトップ目に立った。

南2局 仲林の手牌 ©ABEMA
南2局 内川 中・赤1・ドラ3 8000 ©ABEMA

南3局も内川が止まらない。

イーシャンテンから絶好の[三]を引き入れると、ダマ8000をテンパイ。

南3局 内川の手牌 ©ABEMA

3着目で追う立場の親番・白鳥が[四]を放ち放銃となる。

内川の8000が決まり、3局連続のアガリとなった。

南3局 白鳥の手牌 ©ABEMA
南3局 ピンフ・赤1・ドラ2 8000 ©ABEMA

オーラス、仲林がトップまで跳満ツモ条件、白鳥が2着まで跳満ツモ条件、茅森が3着まで跳満ツモ条件という並び。

トップ目で親番の内川は打点が見込めるため[東]のポンを入れ、[五][八]待ちで12000のテンパイ。

オーラス 内川の手牌 ©ABEMA

内川からドラの[②]が打たれたこともあり、仲林は[⑦]をチーして確実な2着確保に向かう。

オーラス 仲林の手牌 ©ABEMA

直後に白鳥が仲林の待ちである[発]を掴むが、なんとこれを止めるというファインプレーを魅せる。

オーラス 白鳥の手牌 ©ABEMA

仲林も[七]を引いて撤退。

オーラス 仲林の手牌 ©ABEMA

最終版、マンズのホンイツで着実に手を進めていた茅森が[二][五][八]待ちの大物手でリーチ。着浮上を狙う。

オーラス 茅森の手牌 ©ABEMA

流局かと思われた矢先、内川がハイテイに手を伸ばすとそこにいたのは[八]

一瞬の間があったが、ツモを宣言し4000オールのアガリとなった。

オーラス 内川 東・ハイテイ・赤1・ドラ2 4000オール ©ABEMA

オーラス1本場は仲林が冷静なダマテンパイを入れ、茅森からのアガリを決め決着。

オーラス1本場 仲林 ピンフ・赤1・ドラ1 3900

昨シーズン優勝チームのサクラナイツ、初試合の内川がトップを奪取した。

Mリーグデビュー戦となった仲林も雀力の高さを見せ、多くのファンを魅了した。

第1試合トップの内川 ©ABEMA

第1試合結果
1位 内川幸太郎(サクラナイツ)+79.6
2位 仲林圭(Pirates)+10.2
3位 白鳥翔(ABEMAS)▲25.4
4位 茅森早香(フェニックス)▲64.4

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

 

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top