麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
園田 VS 瑠美 VS 魚谷 VS 瀬戸熊 2023年の開幕戦!結婚を発表した村上は2戦目に出場するのか!?【Mリーグ2022-23 1/2 RS49日目 第1試合メンバー】

園田 VS 瑠美 VS 魚谷 VS 瀬戸熊 2023年の開幕戦!結婚を発表した村上は2戦目に出場するのか!?【Mリーグ2022-23 1/2 RS49日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日1月2日(月)19時から「大和証券Mリーグ2022-23」レギュラーシーズンの49日目が開催。第1試合出場選手が発表された。2023年の最初の開催となる。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
セガサミーフェニックス
チーム雷電

1月2日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

8位の赤坂ドリブンズから園田賢が出場。前半戦も苦しい戦いになったドリブンズ。今季はファイナルに進出しなければメンバー構成を入れ替えなければならない後がない状況。元日には村上淳が結婚を発表。より負けられない理由が増えたとも言えるだろう。2023年の逆襲なるか。

2位のEX風林火山からは二階堂瑠美が出場。首位ABEMASに苦戦の兆しが見え始めポイント差が縮まってきた。瑠美も徐々に浮上し今回加点を決めればプラス圏内に浮上となる。年始早々華麗な大トップを決められるか。

7位のセガサミーフェニックスからは魚谷侑未が出場。昨年終盤に意地のトップで7位浮上となった。今年こそは優勝を手にしたいフェニックス。予選ラウンドではまだ負けられない。

5位のチーム雷電からは瀬戸熊直樹が出場、若干のマイナススコアで年を越すこととなった雷電だが、本田が絶好調で踏みとどまっている雷電。本田の奮闘に応えるべく瀬戸熊がそろそろ本領発揮と行きたい。

実況は日吉辰哉、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2022-23 レギュラーシーズン 49日目 1/2
赤坂ドリブンズ VS EX風林火山 vs セガサミーフェニックス vs チーム雷電

実況:日吉辰哉
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月23日終了時点のスコア ©ABEMA
12月23日終了時点の個人スコア

▼選手・チーム成績スタッツ

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top