麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
ネマタの天鳳名人戦牌譜検討  第8回

ネマタの天鳳名人戦牌譜検討 第8回

CABO求人MEWS

第一節一回戦B卓

▼対局者
Ⓟ中嶋隼也
Bさん:コーラ下さい
多井隆晴
小林剛

牌譜はこちら

8-1-min

 リャンメントイツをリャンメンに固定するタイミングは実力者間でもかなり見解が分かれます。も西家以外には安牌でなく、だけでなくツモでも1シャンテンに取れないことから個人的にはまだ打としますが。を引っ張り続けることによるリスクもあります。

8-2-min

 が2枚切れていなければツモでもテンパイするように打でしょうか。

8-3-min

 天鳳名人戦で安牌を残してリャンメン固定を多用しているイメージがあるのが小林プロ。個人的には序盤でメンツ候補が足りていない段階では安牌を抱えずに手を進めますが、待ちになった場合の待ちの強さも意識しているのかもしれません。

8-4-min

 受け入れのロスはだけですが、将来東家がテンパイしてもが待ちになることはあまりないのでこれは打でしょうか。

8-5-min

 この局面でを切っている東家がノーテンということはないでしょう。を引っ張っているので待ちはか、一つ前の手出しをまたぐが候補。安牌を抱えるタイミングは実力者でも見解が分かれますが、守備を意識すべき局面を見落とさないのはどんなタイプの実力者にも共通しています。

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top