麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
滝沢 VS 前原 VS 近藤 VS 瀬戸熊 苦しい3連続4着となった風林火山・滝沢の逆襲に注目!【Mリーグ2020 11/30 第1試合メンバー】

滝沢 VS 前原 VS 近藤 VS 瀬戸熊 苦しい3連続4着となった風林火山・滝沢の逆襲に注目!【Mリーグ2020 11/30 第1試合メンバー】

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

本日11月30日(月)19時から「大和証券 Mリーグ2020」の33日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
EX風林火山
KONAMI麻雀格闘倶楽部
セガサミーフェニックス
チーム雷電

11月30日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手がMリーグ公式、各チームツイッターより発表された。

Mリーグ公式HP

2位のEX風林火山からは滝沢和典が出場。なんと直近個人3連続4着で個人スコアがマイナス圏に入ってしまった滝沢、しかし試合後のインタビューによると内容に関しての不安は本人は感じていない。今後も変わらずしっかりと対戦に臨みスコアをプラスしていきたい。

4位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは前原雄大が出場。先週金曜はチーム連勝となる勝利を飾り、個人でも苦しい戦いが続いていた点もあり特別嬉しい勝利となった。今日も更なる前進の為に戦いに挑む。

5位のセガサミーフェニックスからは近藤誠一が出場。先週木曜には連続出場でトップ3着とチームにプラスを持ち帰った。本日初戦も出場でチームから3連続での出場。近藤の左腕がチームの浮上に貢献できるか。

7位のチーム雷電からは瀬戸熊直樹が出場。先週金曜は黒沢、萩原が連続2着でトップはならなかったものの少しずつ浮上の雰囲気を感じさせた。今日はポイントゲッター瀬戸熊がチームに勝ちを持ち帰れるか。

実況は小林未沙、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔が務める。

大和証券 Mリーグ2020 11/30 33日目 
EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs セガサミーフェニックス vs チーム雷電

実況:小林未沙
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世

番組ページ

順位表

11月27日終了時点チームランキング ©ABEMA
11月27日終了時点個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top