麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
たろう VS 白鳥 VS 近藤 VS 本田 最多勝本田の更なる加点か、ドリブンズのゼウスが意地を見せるか!?【Mリーグ2022-23 12/8 RS39日目 第1試合メンバー】

たろう VS 白鳥 VS 近藤 VS 本田 最多勝本田の更なる加点か、ドリブンズのゼウスが意地を見せるか!?【Mリーグ2022-23 12/8 RS39日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日12月8日(木)19時から「大和証券Mリーグ2022-23」レギュラーシーズンの39日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
チーム雷電

12月8日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

8位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。徐々に中段チームとの差もついてきてしまっており、崖っぷちに足を踏み入れかけているドリブンズ。そろそろ負の連鎖を食い止めたい。ゼウスの一撃で逆襲の一歩を踏み出せるか。

首位の渋谷ABEMASからは白鳥翔が出場。ラス無しを継続しておりチームの加点に着実に貢献している白鳥。更なる前進を目指して今日も戦う。

7位のセガサミーフェニックスからは近藤誠一が出場。前戦の個人初勝利でようやくトンネルを抜けた近藤。しかしチームは直近は苦しい戦いが続いている。初優勝を掴み取るためにレギュラーで敗退するわけにはいかない。更なる前進を目指して個人連勝に挑戦する。

6位のチーム雷電からは本田朋広が出場。12戦6勝で単独最多勝となっている本田。個人順位も3位でチームを引き上げている。雷電の初のファイナル進出を目指して本田が更なる勝利を狙っていく。

実況は日吉辰哉、解説は元KONAMI麻雀格闘倶楽部、日本プロ麻雀連盟の藤崎智が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2022-23 レギュラーシーズン 39日目 12/8
赤坂ドリブンズ VS 渋谷ABEMAS vs セガサミーフェニックス vs チーム雷電

実況:日吉辰哉
解説:藤崎智
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月6日終了時点のトータルランキング ©ABEMA
12月6日終了時点の個人スコア

▼選手・チーム成績スタッツ

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top