麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの天鳳名人戦牌譜検討 第152回

ネマタの天鳳名人戦牌譜検討  第152回
ネマタの天鳳名人戦牌譜検討
2018年04月14日 20:00
ネマタの天鳳名人戦牌譜検討とは
  • 『ネマタの天鳳名人戦牌譜検討』は、麻雀研究家・ネマタさんが「第七期天鳳名人戦」で気になった局面を取り上げていくコラムです。
  • ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームから送信してください。

第五節四回戦B卓

▼対局者
Ⓟ木原浩一
Bさん:シンプルなワキガ
Cさん:福地誠
Ⓟ石橋伸洋

牌譜はこちら

 152-1-min

 オーラストップ目。が重なればポンテンに取れる1シャンテンになりますが、それよりはツモで平和、イーペーコーのくっつき1シャンテンになる方がアガリやすそうなので打としそうです。

152-2-min

 打ならチートイツでもツモでもテンパイします。

152-3-min

 打としていればここでチートイツテンパイになりますが、チーテンがきくリャンメン×2の1シャンテンの方がアガリやすいのかもしれません。もちろん打なら局面に応じてどちらかを選べるので、やはり前巡は打でしょう。

152-4-min

 もし手牌が

なら受けを残すために打

でも、ツモやチーでテンパイするように打でしょうか。しかしこの形ならは不要牌。4巡目でこの1シャンテンなら大抵は問題なさそうですが…

152-5-min

 何とこのが切り遅れで3着まで落ちてしまいました。ちょっとのミスが致命傷になることもある。麻雀は恐ろしいゲームですね。

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 独歩
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • 中村 ひろひこ
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)