麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
内川 VS 多井 VS 黒沢 VS 瑞原 苦しい立場の雷電、終盤戦のスタートダッシュを飾れるか!?【Mリーグ2021 1/21 第1試合メンバー】

内川 VS 多井 VS 黒沢 VS 瑞原 苦しい立場の雷電、終盤戦のスタートダッシュを飾れるか!?【Mリーグ2021 1/21 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日1月21日(金)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの62日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
渋谷ABEMAS
チーム雷電
U-NEXT Pirates

1月21日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

4位のKADOKAWAサクラナイツからは内川幸太郎が出場。個人成績はトップ4回、2着1回、3着4回、4着4回のトータル▲10.7ポイントの19位となっている。

岡田が初勝利を挙げたが堀が苦戦して首位との差はちょっと離れた4位となっている。再び首位浮上を目指して内川が戦いに挑む。

2位の渋谷ABEMASからは多井隆晴が出場。個人成績はトップ3回、2着5回、3着6回、4着1回のトータル60.5ポイントの17位となっている。

着実に順位を上げて2位となったABEMAS、今日は首位Piratesとの直接対決。結果によっては首位浮上もありそうだ。

多井は今季も安定した戦いで現状4着回避率1位。このまま着実にABEMASにポイントを持ち帰っていくのか。

8位のチーム雷電からは黒沢咲が出場。個人成績はトップ4回、2着4回、3着2回、4着5回のトータル▲44.0ポイントの21位となっている。

セミファイナルボーダーとのポイント差は769.3ポイント。残りは30試合、最終的なトータルスコアを▲200前後まで持っていければまだチャンスはある。残り30戦、50%以上のトップ率を目指していきたい。後半戦のスタートダッシュを飾れるか。

首位のU-NEXT Piratesからは瑞原明奈が出場。個人成績はトップ5回、2着7回、3着0回、4着2回のトータル254.4ポイントの1位となっている。

圧倒的な連対率で大きくチームに貢献している瑞原、5戦連続連対継続中となっている。今日は首位攻防戦。更なるプラスをチームに持ち帰れるか。

実況は松嶋桃、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 62日目 1/21
KADOKAWAサクラナイツ vs 渋谷ABEMAS vs チーム雷電 vs U-NEXT Pirates

実況:松嶋桃
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世

番組ページ

1月20日終了時点のチームランキング ©ABEMA
1月20日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top