麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
たろう VS 勝又 VS 堀 VS 伊達 レギュラーシーズン86日目!4位から7位のチームでのセミファイナル進出を巡った激戦!【Mリーグ2021-22 3/4 第1試合メンバー】

たろう VS 勝又 VS 堀 VS 伊達 レギュラーシーズン86日目!4位から7位のチームでのセミファイナル進出を巡った激戦!【Mリーグ2021-22 3/4 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日3月4日(金)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの86日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
赤坂ドリブンズ
EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部

3月4日の対戦カード © ABEMA

 

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

7位の赤坂ドリブンズからは鈴木たろうが出場。個人成績はトップ9回、2着5回、3着5回、4着7回のトータル120.2ポイントの11位となっている。

今日は4位から7位チームでの直接対決。セミファイナル進出に向けては連勝かつどこかのチームになるべくなら連続で4着としてポイント差を縮めにかかりたい。何としてでもトップが必須な戦いにたろうが臨む。

4位のEX風林火山からは勝又健志が出場。個人成績はトップ8回、2着3回、3着5回、4着4回のトータル151.6ポイントの10位となっている。

4位から7位の戦いとなる本日、セミファイナル進出を確実にすることも大事だが、ポイントを加算して4位以上でレギュラーを終え、セミファイナル最終日の対局権利を得ることも大事な要素だ。この直接対決を制してセミファイナル以降の戦いを有利に進めたい。

6位のKADOKAWAサクラナイツからは堀慎吾が出場。個人成績はトップ7回、1.5着1回、2着7回、3着10回、4着2回のトータル237.9ポイントの7位となっている。

前戦はトップが見える局面もあったが多井にかわされての3着、MVP争いでは一歩後退となった。しかし戦いはまだ続く。チームの4位以上への浮上を目指して戦う。

5位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは伊達朱里紗が出場。個人成績はトップ8回、2着4回、3着4回、4着4回のトータル319.4ポイントの3位となっている。

前戦はのトップでMVP争いに踏みとどまった伊達。チームの4位以上、MVPの為にはトップを目指して戦いたい1戦だ。最終週を色んな意味で大きく盛り上げることができるかはこの1戦が鍵となるだろう。ゴールデンルーキー伊達がMリーグに風穴をあけに挑戦する。

実況は松嶋桃、解説は最高位戦日本プロ麻雀協会の河野直也が務める。レポーターは松本佳世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 86日目 3/4
赤坂ドリブンズ vs EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部

実況:松嶋桃
解説:河野直也
レポーター:松本圭世

番組ページ

3月3日終了時点のチームランキング ©ABEMA
3月3日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top