麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
亜樹 VS 堀 VS 滝沢 VS 小林 セミファイナルは早くも中盤戦!麻雀格闘倶楽部とサクラナイツの首位攻防戦の行方は!?【Mリーグ2021-22 3/29 SF6日目 第1試合メンバー】

亜樹 VS 堀 VS 滝沢 VS 小林 セミファイナルは早くも中盤戦!麻雀格闘倶楽部とサクラナイツの首位攻防戦の行方は!?【Mリーグ2021-22 3/29 SF6日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人健康マージャン全国会

本日3月29日(火)19時から「朝日新聞Mリーグ2021-22」セミファイナルシリーズの6日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
U-NEXT Pirates

3月29日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

6位のEX風林火山からは二階堂亜樹が出場、レギュラー個人成績はトップ4回、2着10回、3着2回、4着5回のトータル49.4ポイントの16位となった。セミファイナルは2戦出場で2着トップの+60.6となっている。

やや苦しい展開の風林火山だが、亜樹がセミファイナル初勝利を決めて持ちこたえている。更なる勝利を決め手上位進出を狙いたい。

2位のKADOKAWAサクラナイツからは堀慎吾が出場。レギュラー個人成績はトップ8回、1.5着1回、2着7回、3着10回、4着4回のトータル177.8ポイントの9位となった。セミファイナルは1戦出場で+67.2のトップとなっている。

昨日は沢崎が僅差の4着となり首位を麻雀格闘倶楽部に明け渡した。今日は首位麻雀格闘倶楽部との直接対決。首位奪還となるか。

首位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは滝沢和典が出場。個人成績はトップ9回、2着7回、3着2回、4着6回のトータル294.2ポイントの3位となった。セミファイナルは1戦出場で5.9ポイントの2着となっている。

セミファイナルは11、22、33と同じ着順を1日に引く日が続いている。今日はしっかりラスを回避して首位をキープできるか。

5位のU-NEXT Piratesからは小林剛が出場。個人成績はトップ7回、2着8回、2.5着1回、3着8回、4着5回のトータル154.1ポイントの10位となった。セミファイナルは2戦出場で3着1着、58.6ポイントとなっている。

セミファイナルは苦しい戦いとなったが小林の勝利でようやく加点。しかし現状は5位、ここから着実にプラスを重ねていきたい。

実況は小林未沙、解説はチーム雷電瀬戸熊直樹が務める。黒沢咲も解説予定だったが体調不良により欠席となった。レポーターは松本佳世さんが務める。

朝日新聞 Mリーグ2021 セミファイナルシリーズ 6日目 3/29
EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs U-NEXT Pirates

実況:小林未沙
解説:瀬戸熊直樹
レポーター:松本圭世

番組ページ

3月28日終了時スコア ©ABEMA
3月28日終了時点のSF個人ランキング
レギュラーシーズン個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top