麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
堀 VS 寿人 VS 白鳥 VS 茅森 サクラナイツ、フェニックスが更に伸ばすか、ABEMAS、麻雀格闘倶楽部の逆襲か!?【Mリーグ2021-22 4/19 ファイナル2日目 第1試合メンバー】

堀 VS 寿人 VS 白鳥 VS 茅森 サクラナイツ、フェニックスが更に伸ばすか、ABEMAS、麻雀格闘倶楽部の逆襲か!?【Mリーグ2021-22 4/19 ファイナル2日目 第1試合メンバー】

BULL2021求人ニルウッドカバー

本日4月19日(火)19時から「朝日新聞Mリーグ2021-22」ファイナルシリーズの2日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス

4月19日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

ファイナル1日目終了時点のスコア ©ABEMA

首位のKADOKAWAサクラナイツからは堀慎吾が出場。レギュラー個人成績はトップ8回、1.5着1回、2着7回、3着10回、4着4回のトータル178.8ポイントの9位となった。セミファイナルは5戦出場で158.3ポイントの1位となっている。

今季も強さをいかんなく発揮し、セミファイナルでも個人首位、昨日のファイナル初陣も飾り波に乗っている堀が今日も先発。更にスコアを伸ばしてサクラナイツの優勝に向けて猛チャージをかける。

4位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは佐々木寿人が出場。レギュラー個人成績はトップ8回、2着3回、3着3回、4着11回のトータル▲77.3ポイントの20位となった。セミファイナルは5戦出場で4.5ポイントの13位となっている。

ファイナル初日は滝沢、高宮と苦しい4着。ややおいて行かれる展開となってしまった。しかし戦況を一気に変える力がある寿人が出陣。大爆発を見せて一気に戦いの様相を変えていけるか。

3位の渋谷ABEMASからは白鳥翔が出場。レギュラー個人成績はトップ6回、2着5回、3着10回、4着2回のトータル108.8ポイントの13位となった。セミファイナルは4戦出場で117.0ポイントの4位となっている。

昨日は松本、日向で連続3着と苦しみながらもなんとか耐えた1日となった。今季好調が続く白鳥が上位2チームの勢いを食い止めるトップを取りに行く。

2位のセガサミーフェニックスからは茅森早香が出場。個人成績はトップ8回、2着9回、3着4回、4着5回のトータル251.6ポイントの5位となった。セミファイナルは5戦出場で▲83.3ポイントとなっている。

レギュラーでは大活躍もセミファイナルではやや不調の結果となった茅森。ファイナルでは再び高打点を炸裂できるか。

昨日は近藤が連闘でトップ2着、大きなポイントをチームに持ち帰った。ここで更にサクラナイツまでとらえて抜け出したい1戦だ。

実況は小林未沙、解説はEX風林火山松ヶ瀬隆弥二階堂瑠美が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

朝日新聞 Mリーグ2021 ファイナルシリーズ 2日目 4/19
KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS vs セガサミーフェニックス

実況:小林未沙
解説:松ヶ瀬隆弥 二階堂瑠美
レポーター:松本圭世

番組ページ

4月18日終了時点ファイナルシリーズ個人ランキング
セミファイナルシリーズ個人ランキング
レギュラーシーズン個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top