麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【11/14 Mリーグ2022-23 第1試合結果】2回の12000で伊達が快勝!1か月ぶりに登場した萩原は2位!

【11/14 Mリーグ2022-23 第1試合結果】2回の12000で伊達が快勝!1か月ぶりに登場した萩原は2位!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2022-23」25日目が11月14日(月)に開催された。

11月14日の対戦カード ©ABEMA
解説:石橋伸洋 実況:日吉辰哉 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:伊達朱里紗

南:近藤誠一

西:堀慎吾

北:萩原聖人

萩原は一か月ぶりの登板。

第1試合

東1局、萩原が先制リーチ。

萩原の手牌 ©ABEMA

これに近藤もドラの[七]単騎で追いかける。

近藤の手牌 ©ABEMA

テンパイした堀だが、テンパイ打牌は萩原のアタリ牌。萩原8000のアガリを決めた。

堀の手牌 ©ABEMA
萩原 リーチ・ピンフ・ドラ1・赤1 8000 ©ABEMA

東2局、萩原が自風の[西]、ドラの[白]を仕掛けて満貫テンパイ。

東2局 萩原の手牌 ©ABEMA

近藤、伊達からのリーチを受け、押していくが、[⑨]が伊達につかまる。

東2局 近藤の手牌 ©ABEMA

伊達に暗刻の[九]が裏ドラで、12000のアガリとなった。

東2局 伊達 リーチ・ドラ3・赤2 12000 ©ABEMA

東3局、親の堀が3本場まで積み上げるが、萩原のリーチにテンパイから放銃。

東3局 堀の手牌 ©ABEMA
東3局 萩原 リーチ・赤2 5200 ©ABEMA

東4局、親の萩原先制も、近藤の500・1000のアガリで南入。

東4局 萩原の手牌 ©ABEMA
東4局 近藤 發・ドラ1 500・1000 ©ABEMA

南1局 ドラ[7]が暗刻の堀。タンヤオで仕掛けて親の伊達のリーチにまっすぐ[六]を打ち抜くが、伊達に12000を献上。伊達はリードを広げる。

南1局 堀の手牌 ©ABEMA
南1局 伊達 リーチ・一発・ピンフ・ドラ1 12000 ©ABEMA

伊達が連荘した南1局1本場、近藤ダブ南の[南]をポン。4枚目の南を加槓すると、手牌にある[③]が新ドラで打点アップ。

南1局1本場 萩原の手牌 ©ABEMA

萩原が[6][9]待ちのリーチをかけるが、テンパイした近藤もプッシュ。

ラス牌の[④]を萩原がつかみ、近藤の8000のアガリとなった。

南1局1本場 近藤 ダブ南・赤1・ドラ1 8000 ©ABEMA

南2局、堀が[中]をポンしてドラ色のピンズのホンイツへ。

ドラの[①]が暗刻の近藤。なかなかテンパイを果たせず、終盤で鳴きを入れてテンパイするが、最後の[①]が堀に流れ、堀2000・4000のアガリ。

南2局 近藤の手牌 ©ABEMA
南2局 堀 中・ホンイツ・ドラ1 2000・4000 ©ABEMA

南3局親番を迎えた堀だが、萩原の2000・4000のツモアガリで依然ラス目の厳しい点数状況でオーラスへ。

南3局 萩原 リーチ・一発・ツモ・赤1 2000・4000 ©ABEMA

南4局、伊達が[六]をチーして[⑤][⑧]待ちのタンヤオ赤1テンパイ。

南4局 伊達の手牌 ©ABEMA

近藤が[西]単騎でリーチ。伊達から直撃裏々上限でトップになる七対子だが、堀の追いかけリーチに一発で8000の放銃となってしまう。

南4局 近藤の手牌 ©ABEMA
南4局 堀 リーチ・一発・ピンフ・ドラ1 8000 ©ABEMA

この放銃で近藤は2着から3着に落ちた。

伊達は12000のアガリを2回ものにし、個人3勝目を飾った。

第1試合トップの伊達 ©ABEMA

第1試合結果
1位 伊達(麻雀格闘倶楽部)+66.5
2位 萩原(雷電)+0.5
3位 近藤(フェニックス)▲20.7
4位 堀(サクラナイツ)▲46.5

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第2試合結果記事

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top