麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【Mリーグ】12/26 日清焼そば U.F.O. presents 麻雀星人 VS 地球代表 結果 東城りおがオーラスの逆転で多井隆晴の地球侵略を食い止める!!

【Mリーグ】12/26 日清焼そば U.F.O. presents 麻雀星人 VS 地球代表 結果 東城りおがオーラスの逆転で多井隆晴の地球侵略を食い止める!!

BULL2021求人ニルウッドカバー

12月26日、Mリーグレギュラーシーズンスポンサーの日清食品と、Mリーグのコラボ対局第2弾「日清焼そば U.F.O. presents 麻雀星人 VS 地球代表」が実現。

日清食品の賞品になぞらえたオリジナル牌で、1半荘勝負で戦う。

オリジナル牌「日清牌」 ©ABEMA
解説:土田浩翔 実況:日吉辰哉 ©ABEMA

▼日清牌をもらえるかもしれないカップヌードルクエストキャンペーンはこちら!

出場選手

日:多井隆晴 ©ABEMA
清:松マスク ©ABEMA
食:熊マスク ©ABEMA
品:東マスク ©ABEMA

試合の模様

日1局は東マスクが[中]の後付けで聴牌。これをツモって最初のアガリを決めた。

日1局 東マスクの300・500 ©ABEMA

そしてこの場で東マスクの正体がセガサミーフェニックス東城りおであることが明らかになった。

マスクの中から現れたのは東城りお ©ABEMA

日2局は東城がソウスの5面張でリーチ。松マスクから2600のアガリを決めた。

日2局 東城の2600 ©ABEMA

日3局は熊マスクに跳満のダマテン、しかしこの局は流局となり熊マスクはまだマスクを外すことはできなかった。

日3局 熊マスクの跳満聴牌、しかしこの局は1人聴牌で流局 ©ABEMA

日3局1本場はドラの日を仕掛けた東城が聴牌にたどり着いたが一人聴牌で流局、日4局2本場に局は進んだ。

日3-1 東城の1人聴牌で流局 ©ABEMA

日4局2本場は熊マスクが早いリーチ。中盤で追いついた東城も追いかけリーチに出た。

日4局2本場 瀬戸熊のリーチ ©ABEMA
日4局2本場 東城のリーチ ©ABEMA

しかしこの局をモノにしたのは麻雀星人多井。發・ハングリーの5200を熊マスクからアガってトップ目に浮上して清入を迎えた。

日4局2本場 多井 發(ハングリー)・ホンイツ 5200 ©ABEMA

清1局は熊マスクがドラの1ドンをポンして純チャンの聴牌。しかしこれも実らず地球代表の2人はなかなかマスクが抜げない。

清1局 熊マスクの1人聴牌で流局 ©ABEMA

清2局1本場は麻雀星人多井隆晴が3面張の先制リーチ。熊マスクから3900のアガリとなった。熊マスク、松マスクはマスクを脱げないまま清3局に。

清2局1本場 多井の3900 ©ABEMA

清3局は多井が軽快に仕掛けて聴牌。熊マスクから断么九のみの1000点のアガリでオーラスを迎えた。

清3局 多井の1000 ©ABEMA

清4局、なんとか連荘したい親の東城は終盤に仕掛けて聴牌。多井も合わせて聴牌を入れて2人聴牌で流局。

松マスクと熊マスクは倍満ツモが優勝条件となった。

清4局 東城、多井の2人聴牌で流局 ©ABEMA

清4色1本場、東城に平和赤赤の勝負手が入りリーチ。熊マスクから一発で12000のアガリを決めてトップ目に浮上して連荘。

多井との点差は6500点差。1000・2000が逆転条件となる。

清4色1本場 リーチ・一発・平和・赤2 東城の12000 ©ABEMA

清4局2本場、逆転手を目指した多井だったが聴牌は入らず、東城も手牌を崩して全員ノーテンで決着。

清4局2本場 全員ノーテンで決着©ABEMA

東城りおがトップを取って地球の平和(ピンフ)を守りきった。

4着となった熊マスクこと瀬戸熊直樹は「自分の条件の為でもあったのだが、南4局の7ドン放銃は麻雀星人さんに申し訳ないなと思った。とてもマスクを外せない…」とマスクを外すことを躊躇したら松本圭世さんに促されやむなくマスクを外した

4着となった熊マスク ©ABEMA
正体は瀬戸熊直樹 ©ABEMA

3着となった松マスクこと松ヶ瀬隆弥は「いいところが何もなかった、せっかくいい機会だったのでもっと見せ場を作りたかった…」と無念そうに語った。

3着となった松マスク ©ABEMA
正体は髪型をバッチリ決めた松ヶ瀬隆弥 ©ABEMA

2着となった多井は「麻雀星のルールだとプラスなら勝ちなんですけどね……地球の皆様、まだまだ滅ぼしに来るので麻雀の勉強して待ってて下さい」と語った。

2着となった多井 ©ABEMA

優勝した東城は「麻雀星人本当に強くて怖かった。1番好きなどん兵衛をはじめとして日清食品さんのカップ麺を幼少の頃からずっと食べてきた。商品詰め合わせがもらえるのが本当にうれしいです!」と喜びを語った。

地球の平和(ピンフ)を守った東城 ©ABEMA
終始和やかなインタビューとなった ©ABEMA

試合結果
1位 東城(地球代表)42500
2位 多井(麻雀星人)36000
3位 松マスク(地球代表)17600
4位 熊マスク(地球代表)3900

点数推移グラフ ©ABEMA
詳細結果 ©ABEMA

各局詳細

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top