麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
一時5200点持ちからの大逆転勝利!仲林圭が華麗な逆転劇ファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 男子プロ超技能バトル

一時5200点持ちからの大逆転勝利!仲林圭が華麗な逆転劇ファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 男子プロ超技能バトル

BULL2021求人ニルウッドカバー

7月24日(土)竹書房が主催する麻雀日本一決定戦「麻雀最強戦2021」のファイナル進出枠1つを争う対局「男子プロ超技能バトル」が行われた。

今回は男子プロ対決。その中でも、技巧派8名の対決。生まれ持った最高頭脳を麻雀だけにささげて生きてきた男たちが技をぶつけ合う。灘高校出身の園田賢vs山田浩之、早稲田大学出身の勝又健志vs仲林圭。さらに昨年出場しギリギリで散った三浦智博、西川淳、Mリーガーの松本吉弘石橋伸洋など技巧派の対決となった。

配信ページ

A卓からは三浦智博、石橋伸洋。B卓からは仲林圭、山田浩之が決勝に進出した。

決勝戦は東1局1本場に石橋がダマテンで純チャン・平和・三色を仲林からアガって一歩リード。

東1局1本場 石橋の12000 ©ABEMA

東2局には三浦も2000・4000を決めて石橋に追いつく。

東2局 三浦の2000・4000 ©ABEMA

東3局2本場は三浦が門前でチンイツ聴牌を入れるもアガリきれずに流局となった。

東3局2本場 三浦と仲林の2軒聴牌 ©ABEMA

東4局3本場は供託が4本の場面。仲林がアガリを決めて南場への逆転の足掛かりを作った。

南4局3本場 仲林の2600 ©ABEMA

仲林は引き続き南1局で3200のアガリ、南2局の親番でもタンヤオの[4][7]両面リーチを放った。石橋はホンイツ七対子の[東]待ち聴牌だったが、ダマテンに構えて当たり牌を止め切ることに成功した。

南2局 仲林と石橋の2軒聴牌 ©ABEMA

三浦がリードを維持したまま南3局を迎えた。しかし山田も親連荘で粘った末2本場でダブルリーチ。2000オールのアガリで点差を縮めた。

南3局2本場 山田の2000オール ©ABEMA

3本場では仲林が石橋から8000のアガリ。点差を縮めてオーラスを迎えた。

南3局3本場 仲林の8000 ©ABEMA

オーラスは石橋と仲林の2人聴牌となり、仲林と山田は満貫のでアガリで優勝となる最終局を迎えた。

この最終局で山田はタンヤオドラ1のリーチ。仲林は仕掛けたホンイツの満貫聴牌。熾烈なめくりあいとなったが仲林が2000・4000のアガリを決めてファイナルの座をつかみ取った。

南4局1本場 仲林の2000・4000 ©ABEMA

次回は8月1日(日)15時から「著名人異能決戦」がABEMAにて放送。

次回 著名人異能決戦の出場選手 ©ABEMA

関連URL

麻雀最強戦HP

麻雀最強戦2021アシスタントに元乃木坂46の中田花奈!最強戦ガールには杉浦まゆ、美里麻が就任!

リーチとダマテンを使い分け井出洋介がファイナルへの切符を手にする!/麻雀最強戦2021 因縁の血闘

2局連続で逆転手に仕上げた女流桜花川原舞子がファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 女流チャンピオン決戦

怒涛のアガリで影を踏ませぬ圧勝!2019最強位の将棋棋士 鈴木大介さんがファイナル進出!/麻雀最強戦2021 著名人最強決戦

激戦を制して最高位の醍醐大が逆転勝利でファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 タイトルホルダー頂上決戦

南場の怒涛のアガリで逆転!荒正義がファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 男子プロ歴代王者決戦

華々しい熾烈な攻防の応酬!宮内こずえが激戦を制してファイナルに進出!/麻雀最強戦2021 女流プロMの城壁

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top